ニュースカテゴリを選択 

V-Ray for CINEMA 4D

  1. V-Ray for CINEMA 4D がChaos Group製品として再スタート

    無償アップグレードの受付は 2019年3月31日までとなっています。これを過ぎるとV-Ray 3.7へのアップグレードは有償となってしまいますのでご注意ください。

  2. V-Ray for CINEMA 4D R20 対応に関する情報(2018年9月6日時点)

    2018年10月3日: V-Ray 3.6 for CINEMA 4D R20対応版(ベータ)がリリースされました。Mac版は1~2週間後にされます。

  3. V-Ray 3.60 CINEMA 4D アップデートがリリース

    LAUBLab (V-Ray CINEMA 4Dの移植開発元)は 2017年12月22日に V-Ray C4D 3.60 を公式リリース致しました。

  4. V-Ray の CINEMA 4D R19 対応状況について。V-Ray C4D 3.50 更新リス…

    2017年9月より CINEMA 4D R19 がリリースされましたが、V-Ray C4Dは現在対応準備中です。開発元にて対応作業が完了次第リリースされます。

  5. [CINEMA 4D] V-Ray for C4D 3.40.01 リリース!! 新サイト公開、新販…

    LAUBLabは V-Ray 3.4 for CIENMA 4D (製品版)をリリース致しました。

  6. [CINEMA 4D] V-Ray C4D Earlybirdバージョンを更新。CINEMA 4D …

    V-Ray for CINEMA 4Dを開発しているLAUBLab は V-Ray C4Dの Earlybirdバージョン(ベータ版)を更新いたしました。

  7. [CINEMA 4D] V-Ray CINEMA 4D EarlyBirdアクセス、定額アップグレー…

    EarlyBirdアクセスについてV-Ray CINEMA 4Dを開発している LAUBLab社が「V-Ray 3.4 ベータ(EarlyBird)アクセス」(通称:EarlyBirdアクセス...

  8. 現在 V-Ray は OS X 10.11 (El Capitan) に未対応です。ご注意ください。

    Mac OS X版の V-Ray は、OS X 10.11 (El Capitan) に未対応です。

  9. [V-Ray用ユーティリティ] Mudbox用 VRMESH 出力プラグイン公開

    ChaosGroupは MUDBOX から直接VRayネイティブのメッシュ形式(vrmsh)で書き出せるプラグインを公開しました。

  10. VRAYforC4D v3.25 WIPパブリックベータ開始

    LAUBLabはVRAYforC4D v3.25 のパブリックベータを開始しました。パブリックベータに参加するには様々な条件があります。

  11. V-Ray for CINEMA 4D の "CINEMA 4D R17" 対応に関して

    CINEMA 4D R17 の出荷が開始されました。

  12. VRAYforC4D v3.25 をアナウンス [9月にパブリックベータを開始]

    LAUBLabはCINEMA 4D用V-Rayの新バージョン「VRAYforC4D v3.25」に関する情報をアナウンスしました。

  13. V-Ray CINEMA 4D OS X+CINEMA 4D R16固有の不具合が修正されました。

    先日お伝えしました 「V-Ray for CINEMA 4D , OS X+CINEMA 4D R16固有の不具合」 は、本日 MAXON社よりリリースされました 16.029 アップデートにより修正...

  14. V-Ray for CINEMA 4D , OS X+CINEMA 4D R16固有の不具合 [20…

    この問題は 2014年12月11日 に MAXONよりリリースされた 16.029 アップデートにより修正されました。

  15. V-Ray for CINEMA 4D: CINEMA 4Dで動作するV-Ray RTの初映像

    LaublabがCINEMA 4D上で動作しているV-Ray RTの映像を初公開しました。V-RayRTが別ウィンドウではなく、CINEMA4Dのビューポート上に表示されているのが確認できます。

ページ上部へ戻る