Enscape 主な機能

設計ワークフローを高速化する
リアルタイムビジュアリゼーションツール

リアルタイムウォークスルー

作成したプロジェクトを完全にレンダリングされたリアルタイムの 3Dウォークスルーとして視覚化し、あらゆる角度からナビゲートおよび調査できます。CAD または BIM プログラムとレンダラーの間の双方向のジオメトリ交換により、シーンすべての更新を即座に反映できます。 NVIDIA社のディープラーニング スーパーサンプリングサポートを使用して、ウォークスルーのパフォーマンスを向上させます。

バーチャルリアリティ

バーチャルリアリティ(VR)を使用してデザインを探索できます。Oculus Rift や HTC Vive などの VR ヘッドセットを接続して、プロジェクト内を歩いたり飛んだりできます。作成した設計を立体的に検討し、デザインを現実世界での視点で更新できます。

ワークフローツール

構築する前に構想する

現場のコンテキスト

サイトコンテキスト・モードを使用して、建築現場の地形のモデリングとジオメトリのインポート等時間のかかるプロセスを排除します。建物がどのように見えるかを現実世界のコンテキストを追加して、現場環境でより適切な意思決定を行えます。

テクスチャーとマテリアル

あなたのアイデアを具現化する

ENSCAPE マテリアルライブラリ

200を超えるプリセットを持つ高品質なEnscapeマテリアルライブラリにアクセスできます。ENSCAPEチームにより監修されたデザインの美学を踏襲し、わずかな労力であらゆるシーンのリアリズムを向上できます。

3D アセットコレクション

シーンに命を吹き込む

ENSCAPE アセットライブラリ

拡張を続けるENSCAPEのアセットライブラリは、シーンに命を吹き込み、より現実的にするのに役立ちます。ENSCAPEアセットライブラリは常にアップデートされています。

環境設定

雰囲気を設定する

Enscape では雲のある空を簡単に設定できます。雲の密度と種類を調整してシーンの環境を完璧にでききます。定義したパラメータに応じて、レンダリングは明るくまたは暗くなり、雲はより厚くまたは薄くなります。時刻を調整すると、雲が移動するのを確認できます。

Clear Sky Cloudy
合成 & 照明

さまざまなスタイルでレンダリング

ホワイトモード

見る人に質感やテクスチャではなく建築の構造に集中してもらいたい場合は、ホワイトモードをオンにします。すべての色は白に設定されていますが、光沢やバンプなどの他のパラメーターはシーンの自然な外観を維持するために維持されています。

出力オプション

共有とコラボレーション

ビデオ出力

プロジェクトのウォークスルービデオを簡単に作成できます

最適なプランを見つけましょう

ユーザーにフィットするサブスクリプションプランを用意しています

無料


14日 無償評価版

制限なしでお試しいただけます
 

無料

  • 全ての機能が利用できます
評価版を試す


ノードロック

個人ユーザーもしくは小規模プロダクションに最適
¥ 86,790
/年
(税込)
  • ライセンスは1台のマシンに固定されます(移動可能)
  • ENSCAPEがサポートする全てのCADソフトウェアで利用いただけます
  • サブスクリプション期間中は全て無償アップデート
  • 日本語インストールサポート
購入する
おすすめ


フローティング

複数人で複数のパソコンを利用する環境に最適
 
¥ 147,840
/年
(税込)
  • 複数台のパソコンでライセンスを利用できます(購入ライセンス数まで)
  • ENSCAPEがサポートする全てのCADソフトウェアで利用いただけます
  • サブスクリプション期間中は全て無償アップデート
  • 日本語インストールサポート
購入する 3年契約もございます。購入する
学生・教員、教育機関ライセンス

学生・教育機関向け

教育者(先生)向け