基本メッシュ生成方法

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
ダイナメッシュ
Zスフィア
マネキン
多くのプリミティブ
メッシュ抽出
ZeeZoo

彫刻機能

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
1つのメッシュ当たりの最大ポリゴン数
75万
2千万
マルチ解像度メッシュ編集(サブディビジョンサーフェス彫刻)
インサート・マルチメッシュ
使用できるブラシ数
8
36
複数のメッシュサポート(サブツール)
サーフェスノイズ機能 1プリセットのみ
ダイナメッシュ(+ブーリアン計算)
クレイポリッシュ(全体的にメッシュを磨く効果)
参照イメージのサポート
スカルプトリス・プロ
スネークフックブラシ(引き出しブラシ)

イラストレーション

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
ドキュメント解像度
スクリーンサイズまで
スクリーンサイズまで

レンダリング

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
BPR 基本的
ZBrush to KeyShot Bridge の利用
レンダーパス
マテリアル編集/読み込み

読み込み/書き出し

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
iMage3D GIF サポート
iMage3D PNG サポート
3D 書き出し 削減されたOBJのみ OBJ, MA, STL, VRML
3D 読み込み OBJ, MA, STL, FBX, PLY
3Dアプリケーションとの接続(GoZ)
3Dプリント用の詳細出力(3D Print Hub)
ZBrushCoreで作成されたZPRの読み込み ビューワーとして開きます
ZBrushで作成されたZPRの読み込み

一般

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
Windows および Mac での利用
64bit ソフトウェア
認証可能マシン台数
無制限
2
動作にCPUのみ必要(GPUが不要)
タブレットのサポート
スタートモデルのライブラリ 2つのプリセットのみ
日本語対応 English, Japanese, German, French, Spanish, Korean and Simplified Chinese. 英語版のみ
サブツールフォルダ
カメラビュー
リアルタイムシルエット表示
ユニバーサルカメラ機能 基本カメラのみ

高度な機能

機能 ZBrushCoreMini ZBrushCore
ギズモ3Dのデフォーマー機能 6
マスキング機能
Basic
ポリグループ機能
Basic
プラグインを使用した様々な3Dファイル出力
メッシュ削減(デシメーションマスター) ZBrushCoreは5つのプリセットポリゴン数(20K, 35K, 75K, 150K or 250K)のみに削減できます。 最低限 基本的
3Dプリント用の中空化処理

推奨動作環境

Windows 7 及び それ以降のバージョン

Mac OS 10.10 及び それ以降のバージョン

CPU: i5/i7/Xeon テクノロジー もしくは 同等のAMD CPU

RAM: 数百万ポリゴンメッシュで作業するために8 GB。16GB以上推奨

HDD: スクラッチディスク(仮想記憶ディスク)のために100GBのハードディスクの空き ZBrushCoreMiniのスクラッチディスクにはSSDドライブを強くお勧めします

ペンタブレット: ワコムもしくはワコム互換 (WinTab形式, Carbon API形式)のペンタブレット

モニター: 解像度1920x1080以上のモニタ

ビデオカード: どんなタイプのものでも可

最低動作環境

Windows 7 及び それ以降のバージョン

Mac OS 10.10 及び それ以降のバージョン

CPU: 第2世代 Intel Core 2 duo 以降(SSE4対応必須)

RAM: 4 GB (6 GB以上を推奨)

HDD: 作業用として 8GB の空きスペース

ペンタブレット: マウス もしくは ワコムもしくはワコム互換 (WinTab形式, Carbon API形式)のペンタブレット

モニター: 解像度1280x1024 モニタ

ビデオカード: どんなタイプのものでも可

ZBrushCore

3D For All.

Pixologicは価格、ポリシー、製品、製品の仕様やサービスをいつでも予告なしに変更をする権利を有しております。
PixologicとPixologicのロゴ、ZBrush、およびZBrushロゴはPixologic,Inc.の登録商標です。