Product News

  1. V-Ray 2 for Maya サポート終了のお知らせ。アップグレードもできなくなります。

    Chaos Groupは2018年10月15日 に7年間におよぶV-Ray 2.0 for Mayaのサポートを終了致します。

  2. V-Ray 3 for Rhino 屋外パース入門 - 導入チュートリアル掲載

    V-Ray 3 for Rhino 屋外パース入門チュートリアル を掲載しました。V-Ray 3 for Rhino 評価版でもお試しいただけますので、ぜひ一度お試しください。

  3. MODOクリエイター優待キャンペーン 2018年9月5日(水)まで

    MODOクリエイター優待キャンペーンでは、2018年8月22日(水)より2018年9月5日(水)までの期間限定で、キャンペーン対象のお客様へ「MODO 12 恒久ライセンス」製品と「MODO サブ...

  4. V-Ray for Houdini のパブリックベータを公開

    ChaosGroupは V-Ray for Houdini のパブリックベータを公開いたしました。

  5. V-Ray Cloud 期間限定で無制限レンダリング開放中

    V-Ray Cloud は現在ベータテスト中ですが、負荷テストの検証のため、期間限的で無料のレンダリングクレジットを提供しています。つまりレンダリングし放題です。

  6. V-Ray Next for Maya Beta 2 が一般公開

    ChaosGroupは本日 V-Ray Next Maya の「Beta2」をベータテスターに公開しました。どなたでもベータに参加いただけます。

  7. Evermotion Archmodels vol.203 [ビルディング]がリリース

    archmodels vol.203 – コマーシャル、建築パース等に使用できるビルの詳細な3Dモデルが 計 60 点収録 3dsMaxデータやC4Dの質感設定済みデータも収録されています。

  8. 7月27日のサポート対応についてのご案内

    平素は弊社をご愛願いただきまして誠にありがとうございます。

  9. ZBrushCore2018値上げのお知らせ

    Pixologic社は8月1日にZBrushCore2018の価格変更(値上げ)を行います。そのため弊社にて値上げ前の価格でのご注文は8/1の19:00までを締め切りとさせていただきます。

  10. CINEMA4D MSAバンドルキャンペーン

    キャンペーン中にCinema 4DもしくはBodyPaint 3Dを購入するとMAXONサービス契約(MSA)1年間をバンドルします。

  11. ZBrushCore 2018 アップグレードがリリース

    ZBrushCore 2018がリリースされました。Pixologic社は全てのZBrushCoreユーザーに対して無償でアップグレードを提供します。

  12. Evermotion Archmodels vol.202 [ラグ]がリリース

    archmodels vol.202 – コマーシャル、建築パース等に使用できるラグや家具の詳細な3Dモデルが 計 60 点収録 3dsMaxデータの質感設定済みデータも収録されています。

  13. 西日本大雨の影響によるお届け遅延のお知らせ

    西日本を中心とした大雨の影響により、被害に遭われました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。現在大雨の影響により、一部地域への集荷・配達が遅延しております。

  14. ワンダーフェスティバル 2018 [夏]に参加します!

    株式会社オークは2018年7月29日(日)に幕張メッセにて開催されるワンダーフェスティバル2018です。

  15. PhotoScan 1.4.3 マイナーアップデートがリリース

    Agisoft社は PhotoScanの最新バージョン Version 1.4.3マイナーアップデートをリリース致しました。 既存ユーザーは無償でアップデートいただけます。

ページ上部へ戻る