V-Rayマテリアル2

MODO
初めまして!株式会社オークのキャラクターオークちゃんです。
当サイトの記事を読んでV-Ray for MODOを使えるようになったらと思っています。

始める前に

今回のチュートリアルは2019/1/10に作成された記事です。V-Ray for Modoのアップグレードなどの情報はV-Ray.jpをご確認ください。
V-Ray for MODOの動作はMODO本体の動作環境に準じます。詳細はこちらのページでご確認ください。

マテリアル2

前回はv-RayMaterialの変更を行いました。

v-RayMaterial

今回からは具体的なMaterialの設定を行いたいと思います。

マグカップの設定

まずItemListからマグカップ以外のアイテムを非表示にします。

アイテムの非表示

Diffuse color(ディヒューズカラー)のRGBの値を(0.12/0.46/0.17)に設定します。
Materialの色を設定します。

アイテムの非表示

Diffuse colorの明度の値を上げるとモデルの表面の色が明るくなり、

Diffuse color

Diffuse colorの明度の値を下げると暗くなります。

Diffuse color

次はReflectionColor(リフレクションカラー)で反射の強さを設定します。
今回はつるっとした表面にしたいので明度を最大値、RGBの値を(1.0/1.0/1.0)にします。
※0%は0.0、100%は1.0の表記になります。

ReflectionColor

反対にマットな質感にしたいときは明度を最小値にします。

ReflectionColor

Reflection glosshiness(リフレクショングロシネス)は反射のボケ具合です。
Reflection glossinessのパラメータは反射の光沢度合いを決定づけます。現実では光沢の無い(マットな)質感というのは、物体の表面で細かな凹凸(または傷)がある状態です。

Reflection glossiness

実際にこのような状態を再現してCG上で表現するには様々な制約があります。 そこで、これを質感設定側で表現するためにこのパラメータは存在しています。光沢がある状態を1.0として光沢が無い状態は0.0として値を設定することで、任意の光沢質感を表現できるでしょう。
最大値の1.0にすることでツヤな表現されます。

Reflection glossiness

最小値の0.0にするとマットな表現にすることができます。

Reflection glossiness

今回はマグカップの写り込みを考えてReflection glossinessは0.9に設定します。

Reflection glossiness

ReflectionColorとReflection glosshinessを組み合わせることで反射が強いが写り込みはぼやけている、またはくっきりしている等の表現をすることが出来ます。

コーヒーの設定

コーヒーには液体のマテリアルを設定していきます。マグカップをショートカットhで非表示にします。

Material

コーヒーのmaterialを選択します。Diffuse colorの値をRGB(0.0/0.0/0.0)に設定します。

Material

Reflection colorは明度を最大値の1.0に設定します。

Material

光の透過や透明なモデルには Refraction color(リフラクションカラー)を設定します。
Refractionとは屈折という意味です。明度の数値が高いほど透過率が上がります。

Refraction color

反対に明度が低いと不透明に見えます。

Refraction color

今回はコーヒーを表現する為、RGB(0.31/0.15/0.01)で設定します。

Refraction color

Refraction IOR(リフラクションアイオーアール)で屈折率を設定します。数値が1.0だと空気となり光は屈折しません。

Refraction IOR

今回はRefraction IORの三角のリストボタンから水と同じ1.33の数値を選択します。

Refraction IOR

Refraction IORはフレネル反射とも関係します。フレネル反射とは斜めから水面を見ると水底が見えない現象のことです。透明な物でなくても数値を変更すると反射や写り込みに影響します。

ミニフォークの設定

ミニフォークには金属(シルバー)の質感を設定していきます。

Refraction IOR

Diffuse colorはRGB(0.0/0.0/0.0)に設定します。

Diffuse color

Reflection colorはRGB(1.0/1.0/1.0)の白に設定します。

Reflection color

Frenelreflectionsのチェックを外します。外すとフレネル反射がなくなり、金属や鏡のような表現になります。

Reflection color

Refraction glossiness(リフラクショングロシネス)で金属特有のツヤを出します。今回は0.9に設定します。

Reflection color

MODO 12 恒久ライセンス(1年間メンテナンス付き) + V-Ray 3 Workstation for MODO 購入はオンラインショップ