MODO レイアウト

MODO
初めまして!株式会社オークのキャラクターオークちゃんです。 当サイトの記事を読んでMODOを使えるようになったらと思っています。

始める前に

今回のチュートリアルは広瀬 明様に作成していただきました。広瀬様のHPはこちらから!チュートリアルはMODO12.1v2で作成されました。
この記事ではモデリング編で作成したものを配置していきます。

レイアウト

モデリング編で作成していたモデルを全てMODOで開きます。 そして新しく新規でシーンを作成してください。
新規シーン
作成したメッシュを新しく作成したシーンにドラックアンドドロップで移動させ、1つのシーンにまとめます。
新規シーン
全てが配置されたシーンを別名で保存します。 モデリングしたシーンは閉じてください。
新規シーン
3Dビューポート右上にある歯車のアイコンをクリックし、3Dビューポートのプロパティを開きます。
プロパティ
表示属性のタブからセンター表示を全てにします。
プロパティ
アイテムリストからテーブルのメッシュ以外非表示にします。
非表示
編集メニューからセンターをバウンディングボックスへで上にします。
非表示
プロパティでトランスフォームの位置を0にします。
MODOトランスフォーム
カップと小皿のモデルを表示し選択します。
MODO表示
編集メニューからセンターをバウンディングボックスへで下にします。
MODO表示
プロパティから「リセット」>「位置」を実行します。これで机の上に乗りました。
MODO表示
トランスフォームを使いながら位置を調整していきます。
MODOトランスフォーム
ロールケーキはお皿に乗るイメージで少しトランスフォームで調整します。
MODOトランスフォーム MODOトランスフォーム
フォークもトランスフォームで移動させます。
MODOトランスフォーム
ロールケーキのメッシュを選択し、複製タブから複製→長押しでインスタンス複製を選びます。
MODOトランスフォーム
複製数は1でビューをクリックしますと複製されます。Spaceで確定してください。
MODOインスタンス複製
複製されたロールケーキをトランスフォームを使い配置します。
MODOインスタンス複製
うまく配置ができたら別名で保存します。これでレイアウトができました。
MODOレイアウト

最後に

今回作成した配置されたのモデルデータのダウンロードはこちら ※データは、個人での学習目的以外、商用利用、貸与、譲渡することを禁じます。 またデータを利用したことによる二次的な損害について一切の責任を負いません。
ダウンロードした Layout_Item_finish.lxo を開こうとすると 読み込みエラーダイアログボックスが表示されます。 未知のアイテムタイプ "vray.geometryProperties". このタイプをスキップして読み込みを続行しますか? 「はい」ボタンを押下して、開くことは可能です。

検証にご協力いただいたMODO JAPAN グループ様ありがとうございました。

MODO 12 恒久ライセンス(1年間メンテナンス付き) + V-Ray 3 Workstation for MODO 購入はオンラインショップ