V-Ray for Maya

  1. V-Ray 5 Maya 発売開始

    CHAOS GROUPはautodesk社 Maya用のフォトリアルレンダリングシステムの最新バージョン「V-Ray 5 for Maya」を発売開始致しました。V-Ray は、アカデミー賞を受賞し、業界で数多くの実績を持つレイトレーシングによるレンダリングソフトウェアです。

    続きを読む
  2. V-Ray 5 Maya, Beta2 がリリース。まもなく発売開始

    Chaos Groupは V-Ray 5 Maya の"Beta2"を提供開始しました。ダウンロードは、まずこちらからBetaのライセンスを取得し、以下のnightliesページよりダウンロードします。

    続きを読む
  3. CHAOS GROUP “V-Rayコレクション”ライセンスを発売開始

    CHAOS GROUPは 究極の3Dレンダリングおよびシミュレーションツールのセット「V-Rayコレクション」を販売開始致しました。 1つのライセンスで、アーティストとデザイナーは、レンダリング、流体シミュレーションなどのクリエイティブツールの完全なスイートにアクセスできます。

    続きを読む
  4. V-Ray 5 Maya ベータテスト開始

    CHAOS GROUPは、V-Rayの次期バージョン「V-Ray 5 Maya」のパブリックベータを開始致しました。パブリックベータはCHAOS GROUPアカウントをお持ちの方であればどなたでも無償で参加いただけます。

    続きを読む
  5. Chaos Group 下取りプロモーション[延長]

    Chaos Groupは、最大30%割引の下取りプロモーションを開始しました。V-Ray の 1.x および 2.x、Phoenix FD v1.x/2.x を下取りに出して、新しい年間ライセンスの割引を受けることができます。

    続きを読む
  6. V-Ray Maya PLE を提供開始

    Chaos Groupは V-Ray for Maya の無料の非商用バージョンである 「V-Ray Personal Learning Edition(PLE)for Maya」の提供を開始致しました。

    続きを読む
  7. V-Ray Next Maya, Update 2.2がリリース

    Chaos Groupは Maya用V-Rayの最新アップデート「V-Ray Next for Maya Update 2.2」をリリース致しました。既存のV-Ray Next Maya ユーザー様に無償のアップデートです。今すぐChaos Groupよりダウンロードいただけます。

    続きを読む
  8. V-Ray教育コレクション発売開始

    Chaos Groupは、1つのライセンスで11種類のV-RayとPhoenix FD製品にアクセスできる新製品"V-Ray Education Collection"(V-Ray教育コレクション)を発表しました。

    続きを読む
  9. Chaos Cloud クレジット値下げ

    現在、世界中でリモートワークを行わなければならない状況が続いております。Chaos Groupの"Chaos Cloud"は、クラウド上での分散レンダリングに簡単にアクセスできるソリューションを提供します。

    続きを読む
  10. ChaosGroup製品 2月より価格変更のお知らせ

    CHAOS GROUP(ブルガリア)は、世界レベルで価格設定(為替調整)を見直しており、2020年2月から調整された新価格での販売を開始致します。それに伴い日本円での価格が変更され2月よりおよそ10%の値上げとなります事をお知らせ致します。

    続きを読む
  11. V-Ray Next Maya, Update 2.1がリリース

    ChaosGroupは V-Ray Next Maya, Update 2.1 をリリースいたしました。Maya 2020 を公式サポートしています。今すぐchaosgroup.comからダウンロードいただけます。

    続きを読む
  12. CHAOS GROUP ユーザー側でのドングルからオンライン移行停止の案内

    現在CHAOS GROUPの顧客管理システムの変更に伴い、ユーザー側でのライセンス移動が一切できなくなっております。(2020年3月20日より再開)ユーザー側での移動が再開しています。なお LICENSE SERVER 5.4.0 以降のインストールが必要です。

    続きを読む
  13. V-Ray Next for Maya, Update 2がリリース

    CHAOS GROUPは autodesk社 Maya用の V-Ray最新バージョン「V-Ray Next for Maya, Update2」を提供開始致しました。このアップデートは既存のV-Ray Next Mayaユーザー様に無償で提供されます。

    続きを読む
  14. Vlado in Renderland 2019 のノート

    V-Ray開発最新情報のノートをV-Ray.jpのBlogにポストしました。V-Rayの最新情報を知る事ができます。3ds Max/Maya用のマテリアルライブラリー開発中が一番ユーザーに嬉しい報告かもしれません。

    続きを読む
  15. Chaos Groupドングル廃止のご案内。2019年10月末以降はオンラインライセンスのみ提供されます

    (※2019年8月に変更)10月末まで延期されましたChaos Groupでは15年以上に渡ってライセンス管理に「ハードウェアドングル(USBドングル)」を提供しています。 2015年には、製品のライセンス手段としてオンライン・ライセンスサーバー(OLS)を導入しました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る