V-Ray for Maya

  1. Chaos V-Ray 6 for Maya 発売開始

    Chaos V-Ray 6 for Maya 発売開始

    Chaos社(ブルガリア国)は、Chaos V-Ray 6 の Maya版 を発売開始いたしました。このリリースにはユーザーがクリエイティブな可能性を解き放ち、これまでにない速さで何かを構築できるようにする多くのエキサイティングな新機能が含まれています。

    続きを読む
  2. V-Ray 6 for Maya パブリックベータテスト開始

    V-Ray 6 for Maya パブリックベータテスト開始

    Chaos社は2022年7月13日に「V-Ray 6 for Maya」のパブリックベータテストの開始をアナウンス致しました。V-Ray 6 for Maya の完成が近づいてきました。

    続きを読む
  3. Chaos Cosmos 4月から7月の更新まとめ

    Chaos Cosmos 2022年4月から7月のアップデート内容

    Chaos Cosmos の 2022年4月から7月のアップデート内容を以下にまとめました。

    続きを読む
  4. V-Ray 5.2 for Maya PLE が提供開始

    V-Ray 5.2 for Maya PLE リリース

    Chaos社は V-Ray for Maya の無料の非商用バージョンである 「V-Ray Personal Learning Edition(PLE)for Maya」の最新アップデート (V-Ray 5.2)を提供開始致しました。

    続きを読む
  5. V-Ray 5 for Maya, Update 2.2 がリリース。Maya 2023 サポート

    V-Ray 5 for Maya, Update 2.2 がリリース。Maya 2023 サポート

    Chaos社は Maya用V-Rayのアップデート "V-Ray 5, Update 2.2" を提供開始致しました。このバージョンでは Maya 2023 の公式サポート、USDの改善、およびUSDを使用したBifrostGraphの初期サポート等が追加されています。

    続きを読む
  6. ChaosCosmos 1周年 新しいコンテンツが続々追加

    ChaosCosmos 1周年 新しいコンテンツが続々追加

    Chaos社製品付属する無料のコンテンツコレクションがリリースされてから1年で、アセットは650から1,500に増え、さらにChaos Cosmosは Chaos Vantage、V-Ray for Cinema 4D, Maya、Corona for 3ds Max/Cinema4D から利用...

    続きを読む
  7. V-Ray 教育コレクション 教育機関および教員版に関する変更

    Chaos社は2022年1月24日より "V-Ray 教育コレクション 教育機関版"のライセンスに関して以下の変更を行います。

    続きを読む
  8. V-Ray 5 for Maya, Update 2.1 アップデート

    Chaos社は V-Ray 5 Mayaのマイナーアップデート "V-Ray 5, Update 2.1"を提供開始致しました。Chaosのアカウントよりダウンロードいただけます。

    続きを読む
  9. V-Ray 5.2 for Mayaアップデート提供開始

    Chaos社は V-Ray 5 for Maya の 最新アップデート「V-Ray 5, Update 2」を提供開始致しました。Chaos Cosmos、V-Rayデカール、USDのさらなるサポート等、多数の新機能が追加されています。

    続きを読む
  10. Chaos社セルフサービスポータルとコーポレートサインインを提供開始

    Chaos社は原則「1社1Chaosアカウント(1つのEmailアドレス)」という決まりでライセンスを販売しています。この規則により、会社で複数のライセンスを購入する場合全てを1つのChaosアカウント(1つのEmailアドレス)で使用する必要がありました。

    続きを読む
  11. V-Ray VFB2からのLUTをPhotoShopで使う

    V-Ray VFB2からのLUTをPhotoShopで使うTipsを以下に掲載しました。参考になりましたら幸いです。

    続きを読む
  12. V-Ray VFX & アニメーション・ショーリール 2021

    https://www.youtube.com/watch?v=IeFazjcJBfoChaos社は、2021年度のVFX&アニメーション分野のショーリールを公開しました。世界中のV-RayとPhoenixFDユーザーによる素晴らしい作品を紹介できることを誇りに思います。

    続きを読む
  13. V-Ray 5 for Maya, update 1.1 [Build 5.10.21] をリリース

    Chaos社は V-Ray 5 for Maya , update 1.1 をリリース致しました。このバージョンでは報告された不具合の修正の他、Maya 2022にて Python 2 のサポート。

    続きを読む
  14. V-RayでUSDとHydraを使い始める

    V-Ray 5.1 for Maya/Houdini で ついに USDサポートが開始されました。将来のプロダクションパイプラインに大きく影響する機能です。ChaosはV-Ray のUSDサポート開始の詳細を掲載しました。こちらの記事を参照ください。

    続きを読む
  15. V-Ray 5, update 1 の Maya版とHoudini版がリリース

    MayaではUSDのサポートと、Houdini版ではHydraをサポートV-Ray 5 for MayaとHoudiniの両方で利用できるようになった "UniversalScene Description"(USD) ファイル形式は、VFXおよびアニメーションスタジオの次世代パイプライ...

    続きを読む
ページ上部へ戻る