ChaosGroup

V-Ray Cloud 期間限定で無制限レンダリング開放中

V-Ray Cloud は現在ベータテスト中ですが、負荷テストの検証のため、期間限的で無料のレンダリングクレジットを提供しています。つまりレンダリングし放題です。

V-Ray Cloud は V-Ray for SketchUp, Rhino, Revit, 3ds Max [Next], Modo, Blender, Houdini [Beta], Maya [Next Beta]の GUIから利用する事ができます。(コマンドラインから vrsceneを送信する事で V-Ray CINEMA 4Dでも利用可能です。)

アップロードからレンダリングまで全て自動的に処理されるため、レンダリングは非常に簡単です。スケーラブルなクラウドによって、スーパーコンピュータのような速度でレンダリングが実行さます。

非常にタイトな納期の仕事で活躍します。また自前でレンダリングワークステーションを購入するより経済的かもしれません。レンダリング環境増強の選択肢の1つとして検討をおすすめ致します。

V-Ray Cloud の解説はこちらへ

V-Ray Cloud への参加は以下より(ChaosGroup.comアカウントが必要です)