ZBrush ZBrushお知らせ

ZBrush 2018 が提供開始

本日より ZBrush 2018 が提供開始となりました。

全てのZBrushユーザーに無償アップグレードで提供されます。

なお現在提供されているのは一般ライセンス版です。フローティングライセンス版は2018年4月12日以降に提供されます。[emailで案内が届きます]

現在ZBrush 2018のアップグレードリクエストが大量に届いている為、現在Pixologicのデータベースシステムは処理に問題が発生しています。一部のユーザー様のアップグレードプロセスで、ZBrush 2018シリアル番号の送信が行われていません。この場合にアップグレードリクエストを再試行すると、アップグレードの為のライセンスが使用できなくなります。この場合、残念ながら現時点で唯一の解決方法は、Pixologicにサポートチケットを送信して、再度アップグレードできるようにリセットしてもらう必要があります。このリクエストの処理には1日程掛かります。


アップグレード手続きについて:

  • pixologicのMy Licensesページ(https://pixologic.com/my-licenses/login.php)にログインして、ライセンスをアップグレードを申請する事ができるようになります。
  • My Licensesページからアップグレードを申請すると、Pixologic (no-reply@pixologic.com)より「ZBrush 2018用シリアル」と「ダウンロード」アドレスが記載されたemailが届きます。インストーラーをダウンロードし、指示に従って認証処理を行ってください。

より詳しいインストール解説と、Pixologic IDの登録方法、トラブルシューティングは弊社からZBrush購入時にご案内した株式会社オークのZBrushユーザー専用サポートページ(要ログイン)をご参照ください。逐次情報を更新しております。

なお、アップグレードの場合以下の点に注意してくだい:

  • アップグレードの為に旧バージョンZBrushを予めインストールしておく必要はありません。ZBrush 2018のアップグレードインストーラーは完全な新規インストーラーです。ZBrush 2018だけを新規にインストールできます。
  • アップグレードの為に旧バージョンのZBrushをアンインストールする必要はありません。ZBrush 4R6/R7/R8等とZBrush 2018は完全に別のフォルダにインストールされます。またライセンスも完全に別れているので、ZBrush 2018インストール後も旧バージョンもそのまま起動致します。
  • ZBrush 2018が無償アップグレードで提供された為、旧バージョンZBrush 4R8等のサポートは終了しています。旧バージョンで不具合が出た場合最新のZBrush 2018をお試しください。
  • オフラインアクティベーションは https://pixologic.com/offline/ から行えます。
  • 旧バージョンで作成した[ カスタム UI ]はZBrush 2018で利用する場合、利用できるかを試してみる価値はありますが、Pixologicでは ZBrush 2018上で"改めて作り直す"ことを強く推奨しています。


Happy ZBrushing!