V-Ray for Rhino

V-Ray Rhino 3.40.03 アップデートをリリース

ChaosGroupは Rhino要のV-Ray最新アップデート "3.40.03" をリリースしました。このアップデートは主に不具合の修正が提供されます。 既存V-Ray 3 Rhompユーザー様は無償でアップデートいただけます。今すぐChaosGroupのアカウントからダウンロードいただけます。 V-Ray Rhino 3.40.03 主な改良点:
  • 同梱の V-Ray SWARMインストーラーを ver 1.4.1 に更新
  • リンクされたブロックを含むファイル開くと、マテリアル競合ウィンドウで“全て適用”オプションを認識しない問題を修正
  • メッシュライトを使用してSWARMレンダリングするとバケット間で明るさが異なる問題を修正
  • 隠されたレイヤーでも読み込まれたブロックがレンダリングされる問題を修正
V-Ray for Rhinoの製品情報はこちらへ