V-Ray for 3dsMax

VRayDenoiser for Nuke の公開、V-Ray alHairシェーダーのテスト画像、V-Ray 3.50 RT GPUのレビュー等

VRayDenoiser for Nuke が一般公開されました。 VRayDenoiser for Nukeは無償プラグインで特にライセンス無く動作します。 以下に日本語での解説ページを作成しましたので参考になれば幸いです。(V-Ray3dsMax、V-RayMayaサポートページ内にも同ページを追加しています) http://oakcorp.jp/chaosgroup/freetools/vraydenoiser_for_nuke またChaosGroupにて alHair シェーダーのV-Ray移植が進んでいます。[Source] 以下は左が ARNOLDオリジナルレンダリング、右がV-Ray実装テストレンダリングです。(近くパブリックテストが始まるでしょう。) dabarti氏による V-Ray 3.5 BETA2 の V-Ray RT GPU レビュー。 Adaptive Lights による自動的なサンプル最適化、テクスチャーのオンデマンド・ローディング、プロシージャルバンプやマット&シャドウのサポート等で驚異的な進化をとげているとのレビューです。 http://dabarti.com/vfx/review-of-v-ray-rt-gpu-3-5-based-on-beta-2/