ブログ

Chaos社 V-Ray for Modo の販売と開発を終了

Chaos社は正式に 「V-Ray for Modo」および「V-Ray for Katana」の開発と販売を終了する事をアナウンス致しました。[Source]


Chaos社は、常に最先端の技術でお客様に価値をもたらし、優れたユーザーエクスペリエンスを提供し、優れた結果をもたらす革新的な製品の提供に努めています。業界の変化や要望に遅れずに付いていける様にChaosのリソースを集中する為、いくつかの製品の開発終了を判断する必要があります。

※V-Ray for Modo を開発していたVladimir Nedev氏は現在 Chaos Vantage の開発に集中しています。

Chaosは V-Ray for Modo および V-Ray for Katana を段階的に廃止します。まず新規の販売を中止し、次に製品開発を停止する予定です。移行を可能な限りスムーズにする為に、2022年12月31日にサポートが終了するまで1年間(12か月)V-Ray for Modo/Katana のサポートを提供し続けます。

販売と保守の終了

V-Ray for Modo のライセンスは、2022年1月20日まで購入できます。この日以降 V-Ray for Modo のメンテナンスとアップデートは提供されなくなります。ただし、インストーラーは、サポートの終了フェーズ(2022年12月31日)までChaosダウンロードセクションから引き続き利用いただけます。Chaos社は、サポートの終了フェーズまで技術サポートを提供します。

サポートの終了

2022年12月31日以降、V-Ray for Modo の技術サポートの提供は終了し、インストーラーもダウンロードできなくなります。サポート終了後も引き続き製品を使用できますが、報告された問題はChaosチームによって考慮されません。

メンテナンス終了後の製品ライセンス

既存のV-Ray for Modo 製品は、ライセンス期間中は通常どおり動作し続け、永久ライセンスは今後も永続的に機能します。有効な V-RayCollectionライセンスでは、2022年12月31日までV-Ray for Modoをご利用いただけます。

Chaos社はこのプロセスをすべてのお客様とパートナーに対して可能な限り透過的にし、進行中のプロジェクトを計画し、適切なサポートプロセスに導くことができるようにしたいと考えています。これがあなたにどのような影響を与える可能性があるかについて質問や懸念がある場合は、Chaos社や株式会社オークのサポートに連絡してください。あなたをサポートし適切な解決策を提供することができます。

関連記事

ページ上部へ戻る