V-Ray for Softimage

  1. [V-Ray用ユーティリティ] Mudbox用 VRMESH 出力プラグイン公開

    ChaosGroupは MUDBOX から直接VRayネイティブのメッシュ形式(vrmsh)で書き出せるプラグインを公開しました。ChaosGroupフォーラムのこちらからダウンロードできます。

    続きを読む
  2. V-Ray 3.0 for Softimage SP1 をリリース

    ChaosGroupは V-Ray for Softimageの最新アップデート 「3.0 SP1」 をリリースしました。既存のV-Ray 3.0 for SIユーザー様はChaosGroupのアカウントからいますぐダウンロードいただけます。

    続きを読む
  3. V-Ray 3.0 for Softiamgeのリリース

    ChaosGroupは本日より「V-Ray 3.0 for Softimage」の提供開始しました。V-Ray 3.0 for Softimage は現在V-Ray for Softimageの商用ライセンスをお持ちのすべてのユーザー様は無償でアップグレードが可能となっております。

    続きを読む
  4. V-Ray 1.7 for Softimage アップデートをリリース [2015サポート]

    ChaosGroupは V-Ray 1.7 for Softimage をリリースしました。既存ユーザーへ無償アップデートです。今直ぐChaosGroupのアカウントからダウンロードいただけます。

    続きを読む
  5. V-Ray for Softimage 無償クロスグレードのご案内

    オートデスク株式会社は 2014年3月5日に "Softimage の最終リリースについてのお知らせ"を掲載しました。

    続きを読む
  6. V-Ray RT on Softimageのデモビデオ

    ChaosGroupがsoftimage上で動くV-Ray RTのデモ・ビデオを公開しました。(ChaosGroupフォーラムの該当スレッド)なお実装は、初期段階でいつ頃提供されるかはまだ未定です。

    続きを読む
  7. V-Ray and NUMAワークステーション

    V-Ray開発者のVlado氏が現時点(2013年6月)における、レンダリング・ワークステーションを選択する為のアドバイスをChaosGroupフォーラムに掲載しました。

    続きを読む
  8. V-Ray 1.6 for Softimageアップデートリリース

    ChaosGroupは、V-Ray 1.6 for Softimageのリリースを発表しました。このバージョンは、修正と最適化の多くと同様にいくつかの新機能が含まれています。

    続きを読む
  9. V-Ray Softimage 日本語マニュアル提供開始

    V-Ray v1.5 for Softimage 日本語ドキュメントページ(オンライン版)を掲載しました。ユーザー様は弊社V-Ray for Softimageサポートページ内でご覧いただけます。参考になりましたら幸いです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る