ブログ

Pixologic ZBrush 2019.1.2 アップデートをリリース

Pixologic ZBrush 2019.1.2 アップデートをリリース

先日 ZBrush 2019.1 アップデートが公開されましたが、さらに報告された不具合を修正するZBrush 2019.1.2が全てのユーザー向けの無料アップデートとして公開されています。Pixologicはできるだけ早くこのアップグレードを適用する事を強く推奨しています。

このアップデートパッチでは、ZBrush 2019の初期リリース以降に発生した問題を修正しています。本日以降にダウンロードされた2019の新規インストーラーでは自動的にこのバージョンがインストールされます。既存の2019ユーザーは更新または再インストールする必要があります。以下の方法に従ってアップデートしてください。

2019.1.2 の改良点:

このアップデートでは、主に分割画面モード(Split Screen)に対して以下の改善が行われています:

  • 画面分割モードを使用中に”ソロモード”を有効にしても画面に不正な描画が残る問題が発生しなくなりました。
  • 分割画面モード中にサブツールを複製しても、画面に不正な描画が残る問題が発生しなくなりました
  • 矩形選択を描画しスペースバーで移動する操作がカメラに影響する問題を修正
  • レンダリングされるカーブは、画面分割の領域で正しく切り取られます。
  • 分割画面でも、ダイナミックサブディビジョンを正しく表示できるようになりました
  • マスクされたメッシュのテシメーションスムージングに関する問題が解決

ZBrush 2019.1.2へのアップデート方法:

通常ZBrush 2019ライセンスを所有しているユーザー様は以下の3つの方法のいずれかでアップデートを適用できます。(ZBrush 2019フローティングライセンス版を所有されている方は事項を参照):

  1. (ZBrush 2019 もしくは ZBrush 2019.1 を既にインストールされいて、かつパソコンがインターネットに接続できる場合)ZBrush 2019を終了してZBrush 2019のインストールフォルダを開きます。そこに見つかる”ZUpgrader”プログラムを実行して指示に従ってください。アップデートが適用されます。ライセンスに影響はありません。

  2. (ZBrush 2019 もしくは ZBrush 2019.1 を既にインストールされいて、なんらかの問題でパソコンがインターネットに接続できない場合)こちらよりアプデータをダウンロードしてください:Windows および Mac OS。このプログラムをZBrush 2019インストールフォルダに配置して実行して、指示に従ってください。ライセンスに影響はありません。

  3. 新しいパソコン等でZBrush 2019.1.2 を初めからインストールしたい場合、Pixologic My Licenses ページにログインします。ここから ZBrush 2019.1 (中身はZBrush 2019.1.2) の完全インストーラをダウンロードすることができます。

※ 株式会社オークからフローティングライセンス版を購入いただいたユーザー様にはZBrush 2019.1 フローティングライセンス版のアップデート案内を既にお知らせ済みです。 もう一度ZBrush 2019.1 フローティングライセンス版のアップデートを再度ダウンロードして適用ください。(アップデートファイル名は同じですが中身がZBrush 2019.1.2 フローティング版に更新されています)

ZBrush 2019 の商品情報はこちらへ

関連記事

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部へ戻る