ブログ

V-Ray for Unreal Update1 (4.12.00) アップデート

Chaos Groupは V-Ray for Unrealのマイナーアップデート “4.12.00”をリリース致しました。Chaos Groupアカウントからダウンロードいただけます

4.12.00の変更点:

  • Unreal Engine 4.22のサポートを追加
  • Unrealシェーディングモデル(Suburface、Two-Sided Foliage)のサポート改善
  • Unreal expressions [Pixel Depth]のサポート改善
  • V-Ray Light Bake使用時の速度とメモリ消費量の削減
  • 半透明シェーディングモデルによるビューポートレンダリングの改善
  • DRに “Missing Assets”コントロールを追加
  • 長いタスクを計算する際に進行レポートをログに記録します
  • V-Rayライトにライトオプション(Affect Diffuse, Affect Specular, Affect ,Reflections)を追加
  • VRaySunAndSkyにSkyのトグルオプションを追加
  • V-Ray Light BakeのUVツリー作成中にパフォーマンスが低下する問題を修正
  • VRayLightRectに”Directional”パラメータを追加
  • Unrealライトのスペキュラースケール(Specular Scale)のサポートを追加
  • V-Ray設定とV-Rayライトベイク設定のUIレイアウトを改良
  • DRからローカルホストを除外するオプションを追加
  • ライトマップにオフセットがある問題を修正
  • V-Ray Light Bakeの後に金属や反射率の高いマテリアルが黒く見える問題を修正
  • 指向性ライトを使用したときのビューポートとレンダリング間の強度の不一致を修正

V-Ray for Unrealの製品情報はこちら

関連記事

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31  
ページ上部へ戻る