ZBrush ZBrushお知らせ

ZBrush 4R7 P3 (patch 3) アップデートが提供開始。アップデートをお願いします!

top-row-P3 Pixologicは ZBrush 4R7 P3 (patch 3)を Windows と Mac 用にリリースしました。[ZBC] このアップデートには幾つかの機能拡張と報告された不具合の修正が含まれています。 ZBrush 4R7をお使いのユーザー様は「必ず」ZBrush 4R7 P2 にアップデートをお願い致します。 ※また同時にフローティングライセンス版もリリースされました。(以下参照) 通常版のアップデート注意点:
  • 推奨されるアップデート方法は、現在インストール済みのZBrush 4R7をアンインストールしZBrush 4R7のフォルダを削除してから、ZBrush 4R7 P3 インストーラーで再インストール、再アクティベーションする事です。 ZBrush 4R7 P2の完全インストーラーはPixologic直接もしくは弊社サポートサイト内からダウンロードいただけます。

  • また既存のZBrush 4R7を残したままアップデートするには、ZBrush 4R7のフォルダにある「ZUpgrader」を実行してアップデートする事も可能です。
  • インストールする再は、セキュリティソフトを完全に停止してください。多くのトラブルはセキュリティソフトによって発生しています。
  • インストールおよびアクティベーションは必ず管理者権限で行なってください。
P3にアップデートされたかはZBrushのタイトルバーで確認できます。 p3title フローティング版ZBrush 4R7 P3に関して: フローティングライセンスをお持ちのユーザー様は、Pixologicサポートセンター(https://support.pixologic.com/)から「ユーザー情報」「現在使用中の .lic」を添付したリクエスト・チケットを送信する事でフローティング版アップデートの案内が返信されます。 (フローティング版では「ZUpgrader」でのアップデートは適用できません。ご注意ください。) ZBrush 4R7 P3 では主に以下のプラグインがアップデートされています。 ※GoZ Mayaが動作しない問題も解決しています。
  • ZRemesher
  • UVMaster
  • Decimation Master
  • 3D Print Exporter
  • FBX ExportImport
  • ZAppLink
  • SubTool Master
  • Noise Plugin
  • GoZ
Patch3のインストーラーではZBrush 4R7が存在する事を警告するメッセージが表示されます。こちらはZBrush 4R7を予めアンインストールしてZBrush 4R7フォルダを削除してから再度インストールする事を推奨する事を告げています。 p3overright また ZBrushプロジェクト(.ZPR)やZBrushオブジェクト(.ztl)をダブルクリックした時に起動するZBrushのビット数を選択する項目も表示されます。 p3bit またZBrush 4R7新機能ドキュメント(英語版)も更新され画像が追加されています。 (日本語版もまもなく提供開始します!) Happy ZBrushing!