GrowFX

3dsMax用植物モデラー GrowFXが 1.9.8 にバージョンアップ

Exlevelは3dsMax用植物モデリングプラグインの最新バージョン「GrowFX 1.9.8」をリリースしました。 既存ユーザーは無償アップデートです。今直ぐExlevelのアカウントからダウンロードいただけます。 GrowFX 1.9.8の変更点: + 新しく "Trim" モディファイヤを追加。ビューポート上で直接クリックしてライン(stems, branches, leaves etc.)をトリムする事ができます。 + Eraser モディファイヤに消去したラインを元に戻すボタンを追加 + 全てのグラフでコピー/ペーストが機能するようになりました。 + パス・リストで目玉アイコンを使って簡単に表示/非常時を切り替える事ができます。 + いくつか新しい MaxScript コマンドを追加 + Preferenceパラメーターから SubDivs パラメーターを取り除き、Path ディストリビューターのアルゴリズムを改良しました。 + Zigzag directionモディファイヤのアルゴリズムを改良 + 幾つかの不具合を修正 トリムモディファイヤの使い方: 全てのグラフでコピー&ペーストが可能になりました。グラフボタンを右クリックすると以下のようなコンテキストメニューが表示されます。 Eraserモディファイヤに Revert(削除したラインを元に戻す)ボタンを追加 パス・リストに表示/非常時をトグルするアイコンを追加 新しい MaxScript コマンド: getNumPaths() Returns the number of paths. getNumDistributors Returns the number of distributors for the specified path, index are 1-based. getNumModifiers Returns the number of modifiers for the specified path, index are 1-based. getNumMeshBuilders Returns the number of mesh builders for the specified path, index are 1-based. getNumAfterMeshModifiers Returns the number of after mesh modifiers for the specified path, index are 1-based. getPath Returns the indexed path, index are 1-based. getDistributor Returns the indexed distributor for the specified path, indexes are 1-based. getModifier Returns the indexed modifier for the specified path, indexes are 1-based. getMeshBuilder Returns the indexed mesh builder for the specified path, indexes are 1-based. getAfterMeshModifier Returns the indexed after mesh modifier for the specified path, indexes are 1-based. getNumSequences() Returns the number of sequences. It equals the number of objects that are used in the distributors (the GrowFX icon, points, surfaces, etc.). getNumLines Returns the number of lines for the specified sequence, index are 1-based. GenerateOneMesh After calling this function, GrowFX generates a mesh for only the specified line, indexes are 1-based. ResetOneMesh() Resets the state of the previous function. GrowFX の商品詳細はこちらへ