Ornatrix V-Ray for 3dsMax V-Ray for Maya

Ornatrix Alembic パイプラインのデモムービー

ephereがOrnatrix 101ビデオを投稿。 今回は、Alembic パイプラインの紹介です。Ornatrix 3 (現在ベータテスト中)は Alembic の出力をサポートしており、 3dsMaxで作成したヘアージオメトリやヘアーアニメーションをAlembicのヘアージオメトリとしてで出力できます。 Alembic ヘアーはMayaのAlembic読み込みで取り扱えます。V-Ray for Mayaをお持ちであれば、V-RayはAlembicを直接 V-Ray Proxyとして読み込めるので 大量のヘアーをストレス無くMayaに持ち込む事ができます。(ビューポート表示数を個別に変更できます。) V-Ray 3 のプログレッシブサンプラーを使えば、ヘア-のプレビューも短時間で確認できます。