ブログ

FormWare 3D 1084 アップデート

 

Formware 3D アップデート

Formware 3D のアップデート 1084 がリリースされました。様々な改良が追加されています。

既存の製品版ユーザー様は同じアドレスよりダウンロードする事で最新版を入手できます。評価版も最新版に更新しました(評価版の最新版ダウンロードURLは前回と異なります)

Formware 3Dは買い切りソフトウェアです。サブスクリプションの様に毎月の課金は不要です。

Release 1084 ( 21/09/2022 )
不具合の修正
・スケール/移動ツールの数値入力ボックスが値を記憶しない問題を修正
・面選択モードで後ろ向きの面を選択しないように変更しました

機能追加
・面削除ツールにネガティブブラシ (選択を解除) を追加

改良
・小さな UI の最適化
・ツール ウィンドウのスクロールバーをさらに改善

Release 1083 ( 19/09/2022 )
改良
・小さな画面用ツールパネルに固定スクロールバーを追加
・バッチプロセッサにスクロール可能なパネルを追加
・サポート編集モードに入る場合、正しく編集されたポイントを取り扱います
・様々な小さなUIの改善

Release 1082 ( 14/09/2022 )

不具合の修正
・UIラベルが読めない問題を修正
・空のラジオボタンリストにつながるいくつかの問題を修正
・一部のプリンターで問題の原因となっていた、XMLエクスポート時の 3 バイト (BOM) を削除しました
・スクリーンショットのエクスポート後に 3Dビューポートが更新されないバグを修正しました
・シングルサポートポイントが見つからない場合に、サポート アルゴリズムは小さなスタットを追加するようになりました
・オフセットが正しく追加されないGCodeのバグを修正
・出力ファイルの表面積が大きい場合、整数オーバーフローする不具合を修正

機能追加

・GCodeエクスポート用のカスタムオフセットの定義機能を追加
・設定ファイルの自動バックアップ機能を追加
・gcodeパーサーに剰余演算子を追加
・面削除ツール追加
・歯科用ベース機能に押し出し機能を追加
・ネイキッドエッジスムース基本機能を追加
・スライス操作時の曲線の合体やオフセットを制御する各種設定を追加
・面を回転させ、面をゼロ地点に置くコマンドを追加
・スライス出力にインクジェット対応構造を追加

改善された機能

・様々な小さなUIの改善
・SLC、GCode、SVGインポートの堅牢性を向上
・インクジェット対応アルゴリズムの速度向上
・バウンダリボックスのアルゴリズムがより堅牢になりました
・GCodeのインポート/ファイル表示:複数のG28を読み取ることができます。より堅牢な読み取りになりました。
・XY補正とSLAスライシングにおけるオフセットアルゴリズムの改善
・UIツールパネルを標準的なフォーマットに書き直しました。

その他
・OEM インストーラーを更新

FormWare 3D の製品案内はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る