ブログ

FormWare 3D 1064 アップデート

Formware 3D アップデート

Formware 3D のアップデート 1063 がリリースされました。様々な改良が追加されています。

既存の製品版ユーザー様は同じアドレスよりダウンロードする事で最新版を入手できます。評価版も最新版に更新しました(評価版の最新版ダウンロードURLは前回と異なります)

Formware 3Dは買い切りソフトウェアです。サブスクリプションの様に毎月の課金は不要です。

Release 1064 ( 09/06/2022 )

追加機能

  • 不足している言語パッケージを追加

Release 1063 ( 08/06/2022 )

  • 重要なバグ修正:単一サポートの編集中にサポートプロファイルを切り替えるとクラッシュする不具合を修正
  • gcodeエクスポートで不規則にネストされたカーブの削減が改善されました
  • 頂点削減機能の不具合を修正
  • バックグラウンドスレッドのカルチャ切り替えをクリーンアップおよび簡素化しました。バックグラウンドタスクの実行時に言語が突然変更されるのを防ぎます
  • 不具合修正:最新のnano dlpバージョンで、nanodlpアップロードが機能しない問題を修正 (json形式が変更されました)
  • さまざまな言語の改善/スペルミスが削除されました

Release 1059 ( 02/06/2022 )

  • pm3 および pm3m フォーマットの不具合を修正
  • ボリュームサポートを配置する際の不具合を修正
  • Undoのバグを修正

Release 1058 ( 31/05/2022 )

  • コード全体を.NETFramework4.5(2010)から.NET6(2022)に書き直しました。 (これには数ヶ月かかりました。そのおかげでソフトウェアが高速化され 近く macOS / linuxで利用できるようになります)
  • より高速なgcodeパーサーと評価機能が統合されました
  • 多くのアイコンイメージが改善されました
  • ジョブファイル名にprojectnameマクロを追加しました
  • .ctb sdk形式を使用している場合、マシンにインストールされていないVC++再配布可能ファイルのチェックを追加しました
  • プログラムの更新チェック(更新ダウンロード)と簡単な自動更新インストール機能を追加しました。 (ヘルプメニュー >> アップデートの確認)
  • xy補正は、遷移レイヤー中に可変可能になりました
  • 新しいエラーレポートウィンドウとエラーレポートの新しい例外処理を実装
  • 新しく anycubic社 M3/M3Plus/M3Maxフォーマットを追加しました
  • 不具合修正:アクティブなマシンを更新してもアクティブなマシンが更新されない問題を修正
  • 不具合修正:アイランド検出で非常に薄いパーツがエラーを発生させた問題を修正
  • 不具合修正:アダプティブレイヤーの高さの不具合を修正

FormWare 3D の製品案内はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る