ブログ

V-Ray 5 for CINEMA 4D, Update 2, hotfix 5 リリース

V-Ray 5 for CINEMA 4D, Update 2, hotfix 5 リリース

Chaos社は V-Ray 5 for Cinema 4D, Update 2 の hotfix 5 (Build 5.20.05)をリリース致しました。このホットフィックスでは、V-Ray Edgesテクスチャが追加され、テクスチャマッピングのより高度な制御用にいくつかのUVWコンテキストノードが追加されています。

V-Ray 5 for CINEMA 4Dユーザー様に無償のアップデートです。Chaosのアカウントよりダウンロードをお願い致します。

V-Ray 5 for CINEMA 4D, Update 2.5 の新機能と機能改良

  • コンテキスト制御用の新しいノード (Color to UVW, UVW Projection, UVW Channel, UVW Transform)
  • ノードおよびクラシックマテリアルにVRayEdgesテクスチャを追加し
  • クラシックマテリアルで使用するUVWChannelシェーダーを公開
  • V-RayClipperの「オブジェクトのマテリアルを使用」オプションを実装
  • Cosmosアセットからのマルチサブテクスチャープラグインをサポート
  • TriPlanar作成時に既存のシェーダーをラップします
  • その他不具合の修正

V-Ray for CINEMA 4Dの製品案内はこちらへ

関連記事

ページ上部へ戻る