ブログ

Chaos Vantage 1.5.3 リリース

Chaos Vantage 1.5.3 リリース

Chaos Vantage, 1.5.3 アップデートがリリースされました。Chaosアカウントよりダウンロードいただけます。

Chaos Vantage は 2021年12月2日まで1年ライセンスを無償配布中です!

 

新機能

Materialタブ

* マテリアル名検索、タイプ別フィルタリング、ソート(名前と作成)を追加
* 選択しているオブジェクトのマテリアルを選択するボタンを追加


UX

* マテリアルプレビューサムネイルをドラッグ&ドロップによるマテリアルの割り当てに対応
* マテリアルプレビューサムネイルをAlt+ドラッグアンドドロップする事で、全てののオブジェクトのマテリアルを同じマテリアルに置き換えます
* マテリアルプレビューサムネイルをCtrl+ドラッグ&ドロップにより、オブジェクトとその子にマテリアルが割り当てる事ができます。

Chaos Vantage, v1.5.3 の主な変更点

新機能

Materialタブ

* マテリアル名検索、タイプ別フィルタリング、ソート(名前と作成)を追加
* 選択しているオブジェクトのマテリアルを選択するボタンを追加


UI

* マテリアルプレビューサムネイルをドラッグ&ドロップによるマテリアルの割り当てに対応
* マテリアルプレビューサムネイルをAlt+ドラッグアンドドロップする事で、全てののオブジェクトのマテリアルを同じマテリアルに置き換えます
* マテリアルプレビューサムネイルをCtrl+ドラッグ&ドロップにより、オブジェクトとその子にマテリアルが割り当てる事ができます。


読み込み

* ply、obj、bin、geo、hclassic、bgeo、bhclassic、prt、alembic(静的)ファイルの読み込みをサポート

機能改良

UI

* 複数のインポーターが実行されている場合、CosmosブラウザーはChaosVantage内にインポーターの選択を表示しません
* モーションブラーは、非パースカメラ(Cube 6×1、球面およびステレオ)では使用不可である事を明確にしました


パフォーマンス

* 単色テクスチャファイルのメモリ使用量を最適化
* マテリアルプレビューのメモリ消費を最適化

Live Link

* HDRI環境とドームライトの作成と更新機能を実装

その他不具合修正

 

関連記事

ページ上部へ戻る