ブログ

ZBrush 2021.6.6 アップデータがリリース

ZBrush 2021.6.6 アップデータがリリース

Pixologic社は、ZBrush 2021 の最新アップデート “ZBrush 2021.6.6” を提供開始いたしました。

このリリースは、新しくリリースされたZBrushCoreおよびZBrushCoreMiniと互換性を持たせるアップデートとなります。

特筆すべきは、Chisel 3D および VDM(ベクターディスプレイスメント)ブラシがSculptris Proモードで機能するようになり、事前にスカルプトされた要素を使用してベースメッシュを簡単に構築できるようになった事です!

アップデートは登録されている「全てのZBrushユーザー向けの無料アップグレードです」(ZBrushCoreおよびZBrushCoreMini除く)

アップデート手順:

ZBrush 2021/2021.5/2021.6.x から 2021.6.6 にアップデートするには、2つの方法があります。お好みのものを使用してください。

  • ZBrush 2021/2021.5/2021.6.x をご利用中でパソコンがインターネットに接続できる場合、2021/2021インストールフォルダーに見つかるZUpgraderアプリケーション(updaterアプリケーションでは無い点に注意!)を実行するだけです。後は画面の指示に従ってください。
  • もしくは現在のバージョンをアンイストールして、PixologicのMy LicensesページからZBrush 2021.6.6フルインストーラーをダウンロードできます。

ZBrush 2020 以前のバージョンからアップグレードしたことがない場合は、ZBrush登録時のemailアドレスを持つPixologicアカウントでMy Licensesページにログインしてください(Pixologicアカウントが無い場合は登録emailでアカウントを新規作成してください)ログインしアカウントの登録emailがPixologicデータベースと一致しているとZBrush 2021.6.x にアップグレードするボタンが表示されます。画面の指示に従ってライセンスをアップグレードしてください。ライセンスをアップグレードしたら、新しいバージョンをダウンロードできます。

フローティングライセンスでご利用の場合、株式会社オークのサポートからemailでZBrush 2021.6.6アップデータのダウンロードアドレスの通知があります。こちららダウンロードしてインストールしてください。ライセンスのセットアップ方法は前回と同じです。

ZBrush 2021.6.6 更新リスト

  • 新しい 複数の Chisel 3D ブラシを追加
  • VDM(ベクターディスプレイスメント)ブラシが Sculptris Pro モードで使用可能になりました
  • CurveAlpha ブラシのメッシュ解像度をブラシ >> アルファとテクスチャ設定[Alpha and Texture] >> アルファをメッシュサイズまで最大化 [Max Alpha to Mesh Size]スライダーで調整する事ができる様になりました
  • メッシュ抽出(Mesh Extract)を使用する際のアルファしきい値が変更(増加)されました。このバージョンからカットオフレベルは正確に50%グレーにセットされています。
  • デシメーションマスターは、ZBrush自体のシステム要件に一致するように、古いmacOSバージョンで動作するように更新されました。

その他 ZBrush 2021.6.x リリースの詳細は以下のページを参照ください。

関連記事

ページ上部へ戻る