[Maya 2017サポート] V-Ray for Maya 3.40.04 マイナーアップデートがリリース

maya34004

ChaosGroupは V-Ray for Maya のマイナーアップデート “3.40.04” を公開しました。
主に Maya 2017 への対応と、報告された不具合の修正です。
今すぐChaosGroup.comのアカウントからダウンロードいただけます。

Build 3.40.04 official (18 August 2016)
==============================================
新機能:
(*) Maya 2017をサポート
(*) Light Lister: “Solo light”オプションを追加
(*) ライセンス済みV-RayScannedマテリアルをサポート

改良された機能:
(*) V-Ray: VRayVFBのHigh-DPIサポートを改善
(*) VRayObjectProperties: 新しいMayaのレンダー設定にて、アトリビュート・オーバーライドのドラッグ&ドロップをサポート
(*) V-Ray: EXRの追加アトリビュートで新しいレンダーレイヤー・オーバーライドをサポート

不具合の修正:
(*) V-Ray: イメージシーケンスのオフセットおよびパディングの不具合
(*) V-Ray: Windowsのマルチプロセッサ構成の中で1つを超えるプロセッサグループを使用する事ができます。
(*) VFB: OSXもしくは他のケースでMaya Render Viewが隠されない問題
(*) VRayDomeLight: ビューポートで選択できない問題
(*) Render Settings: 他のレンダラーに切り替えると空のタブが出来る問題
(*) Render Settings: 他のレンダラーに切り替えるとスクリプトエラーが発生する問題
(*) VFB: 非ASCIIシンボル使用時の問題
(*) V-Ray: 不可視のアンビエントライトで矛盾した振る舞いになる問題

V-Ray for Mayaの製品情報はこちらへ