ブログ

V-Ray 5 for Maya, Update 2.2 がリリース。Maya 2023 サポート

V-Ray 5 for Maya, Update 2.2 がリリース。Maya 2023 サポート

Chaos社は Maya用V-Rayのアップデート “V-Ray 5, Update 2.2 を提供開始致しました。
このバージョンでは Maya 2023 の公式サポート、USDの改善、およびUSDを使用したBifrostGraphの初期サポート等が追加されています。他にも多くの改善と不具合の修正があります。

アップデートはChaosアカウントからダウンロードできます。

V-Ray 5, Update 2.2 の主な更新内容:

– Maya 2023 公式サポート
– USD からの VDB ボリューム, ヘアーおよびパーティクルをサポート
– USDに対するV-Rayマテリアル(VRayDisplacement および VRaySubdivisionを含む)の選択的エクスポートサポート
– USDに対するV-Rayフィジカルカメラアトリビュートのエクスポートとインポートをサポート
– Vantageとのライブリンク
– 可変バケット分割をサポート(詳しくはこちらの記事を参考

このリリースは、MayaUSD 0.16.0 とそれ以下のバージョンをサポートします。
Maya USD 0.17.0のサポートは、近くサポートを予定しています。

V-Ray for Maya の製品案内はこちらへ

関連記事

ページ上部へ戻る