V-Ray for SketchUp

V-Ray SketchUp 3.60.03 アップデートがリリース

ChaosGroupは V-Ray SketchUp の最新アップデート "3.60.03" をリリース致しました。
既存のV-Ray 3 SketchUp ユーザー様は無償アップデートいただけます。今すぐChaosGroupのアカウントよりダウンロード。

V-Ray 3.50.03 SketchUp主な変更点:

アニメーションに関する改良
アニメーションの内部処理方法が変更されました。 [Use Camera Path]オプションで、カメラパス全体のイラディアンスマップを事前計算する事ができます。Mayaまたは3ds Maxからエクスポートされたアニメーションを含むVRScenesデータは、正しいフレームレートでアニメーションが再生されます。この変更により、多くのモーションブラー関連の問題が解決しました。

VRScene アニメーション対応
VRSceneのアニメーション再生コントロールに対応。必要に応じてオフセット、再生タイプ、速度、開始時間、および長さを変更できるようになりました

使い勝手向上
サブマテリアル(子マテリアル)に対する右クリックメニューが実装されています。カット、コピー、はもちろん、コピー後に "インスタンスとしてペースト(Paste as Instance)"で別のマテリアルのスロットに貼り付ける事ができます。ドラッグアンドドロップアクションも利用できます

その他、報告された不具合が修正されています