V-Ray for 3dsMax

V-Ray Next 3ds Max が4月に発売予定!現時点でのよくある質問と回答

ChaosGroupは 2018年4月に V-Rayの次期バージョン第一弾として「V-Ray Next 3ds Max」のリリースを予定しています。
価格やアップグレード方法などの詳細はリリース時に公開致しますが、現時点で提供できる情報を以下によくある質問として纏めました。

  • V-Ray Next とは?
    V-Rayの次期バージョンです。バージョン名が数字から”Next”表記となります。内部バージョン的には4.0となります。3dsMax版 V-Ray Nextの発売は2018年4月を予定しています。
  • 今V-Ray 3dsMaxを新規購入すると V-Ray Nextに無償でアップグレードできますか?
    はい。2017年12月13日(V-Ray Next 1stベータアナウンス日)以降に新規に購入いただいたユーザー様はV-Ray Nextに無償でアップグレード対象となります。ただし無償アップグレードの受付は2018年12月1日が締切となります。
  • 今V-Ray 3 3dsMaxにアップデートすると V-Ray Nextに無償でアップグレードできますか?
    アップグレードにV-Ray Nextへの無償アップグレードは提供されません。
  • V-Ray Next の価格に変更はありませんか?
    V-Ray Next [3dsMax]の価格は公式にアナウンスされておりません。4月のリリース時に公表されます。なお価格変更(値上げ)となる可能性が高いです。現在V-Ray 3を新規購入いただくと無償でV-Ray Nextにアップグレードできますので、今の内に購入される事をオススメ致します。
  • V-Ray Nextにアップグレードしたら、V-Ray 3.0 は利用できなくなりますか?
    V-Ray NextにアップグレードしてもV-Ray 3.0を継続して使用することができます。ただし3.0 と Next を同じ3dsMaxに共存インストールはできません。どちらかをインストールしてご利用ください。
  • V-Ray Nextで V-Ray 3.0 のシーンをレンダリングできますか?
    はい。V-Ray Nextのレンダーノードは V-Ray 3.0 からのレンダリングジョブを処理する事ができます。(V-Ray NextからのレンダリングジョブはV-Ray Nextのレンダーノードのみ処理する事ができます。)
  • V-Ray 1.5/2.0 を持っていますが、V-Ray Next にアップグレードできますか?
    V-Ray Nextにアップグレードできるのは V-Ray 3 からのみです。 V-Ray Next 発売後、V-Ray 1.5/2.0 ユーザー様はアップグレードパスが無くなります。(V-Ray Nextを新規購入となります。)
    なお、V-Ray Nextから値上げが予想される為、必要なライセンス数にも寄りますが、V-Ray 1.5/2.0 ユーザー様は V-Ray 3.0 を今新規に購入してV-Ray Next に無償アップグレードするパスが一番お得となるかもしれません。(V-Ray2.0のライセンスも維持できます。)
    詳しくはお見積り時にご相談ください。

また、以下期間限定バンドル製品は2018年4月12日を持って終了となります。

  • V-Ray for 3dsMax + Phoenix FD for 3dsMax バンドルパック
  • V-Ray for 3dsMax + V-Ray for NUKE バンドルパック
  • V-Ray for 3dsMax + V-Ray for Nuke + 5 RN バンドルパック