ZBrush ZBrushお知らせ

Pixologic ZBrush 4R8用プラグインページ更新 Live Boolean Master, DynaMesh Master, Gizmo Swapper

Pixologicの、ZBrush 4R8用のプラグインダウンロードページにプラグインが追加されています。

Live Boolean Master このプラグインは、ライブブーリアンシステムで「ブーリアンメッシュを作成」を使用する場合に追加の機能を加えます。このプラグインを使用すると、ツール全体ではなく単一の開始グループを処理したり、来ブーリアンを処理した後にダイナメッシュを自動的に適用したり(解像度の指定や予定したポリゴン数への調整などが利用可能)、ブーリアン処理時に自動的にバックアップを作成する機能が利用できます。

DynaMesh Master このプラグインはユーザーがダイナメッシュモデルを目標のポリゴン数で作成できるようにするプラグインです。プラグインには、自動スケーリング設定とシェルを自動的に作成するオプションも含まれています。 なお本質的に枝分かれした形状(毛や樹木)は、目的のポリゴン数に到達するのが難しい場合があります。

Gizmo Swapper GizmoSwapperプラグインでは、移動、拡大縮小、回転に別々のギズモ3Dのマニピュレータを使用する事が可能になります。プラグインで使用される初期設定のギズモ3Dをカスタムのギズモに置き換えることもできます。

※カスタムギズモに置き換えるには、以下の場所にある ZTL ファイルをカスタムの物に入れ替えます。 \Pixologic\ZBrush 4R8\ZStartup\ZPlugs64\GizmoSwapper\ Gizmo_Move.ztl = Move Gizmo_Rotate.ztl = Rotate Gizmo_Scale.ztl = Scale https://www.youtube.com/watch?v=o6gQ2ZeWtf4  

プラグイン共通のインストール方法:

1. ZBrush 4R8 を終了します。

2. ダウンロードしたプラグインの Zip ファイルを展開します。

3. "プラグイン名_Install"フォルダが作成されますので、このフォルダの「中身」 ('プラグイン.zsc' と 'プラグイン_4R8'フォルダ) をPixologic/ZBrush 4R8/ZStartup/ZPlugs64/ フォルダへコピーします。※1つのzscファイルとフォルダをセットでコピーしてください。

4. ZBrush 4R8を起動します。

5. ZPlugins タブの中にプラグインが追加されているのをご確認ください。

6. プラグインには未知の不具合がある可能性があります。念のためデータを保存してからご利用ください。