V-Ray for Maya

V-Ray 3.10.01(SP1) for Maya をリリース。Maya 2016対応や新機能追加が盛り沢山!

V-Ray_31maya ChaosGroupはautodesk社Maya用のレンダリングシステム最新版「V-Ray 3.1 for Maya」アップデートを公開しました。 V-Ray 3.1 for Mayにはレンダリング速度の向上、V-RayRT GPUの拡張、Proxyオブジェクトの拡張、VR用3D映像出力機能等 100を超える改良機能や Maya 2016 対応等が含まれています。 ChaosGroupでは現在 VR 対応に注力しており、6x1 Cube、360 Spericalイメージの出力、ステレオレンダリングを高速化するShadeMap機能の提供など、VR環境用の映像制作を強力にサポートしています。 このアップデートはV-Ray 3.0 for Mayaユーザー様には無償で提供されます。今直ぐChaosGroup.comのアカウントからダウンロードいただけます。 V-Ray 3.1 for Maya 新機能&改良点のデモビデオ V-Ray 3.1 for Mayaの主な変更点: Maya 2016 support ・ Maya 2016 をサポート。新しいいハイパーシェード機能もサポートしています。(ルックデベロップビュー, ノード&マテリアルビューワー) ・ Maya 2016にて Bifrost liquids のISOサーフェス(非ポリゴン化)レンダリングをサポート (Windows and Linux) 新しい VR cameras ・ Cubic 6x1およびSpherical Panoramaカメラを追加。VR用の360度イメージ+3Dステレオ出力をサポートします。 ・ ステレオ出力(左右イメージ)のレンダリング時間を短縮する Shade Map 機能を提供 新しい V-Ray RT GPU 機能 ・ Hair & fur サポート ・ サブサーフェス・スキャッタリング (VRayFastSSS2)サポート ・ ディスプレイスメント & サブディビジョン・サーフェスサポート ・ GPUレンダリングでライトキャッシュを使ったレンダリングをサポート(ライトキャッシュの計算はCPU) ・ 異方性反射(Anisotropic)サポート ・ Maya標準 UV タイリングモード(UDIM)をサポート ・ テクスチャーのベイク(with UDIM)サポート ・ CUDAエンジン使用時に限り QMC sampling をサポート(DMCと比較してノイズが縮小できます) Proxyパフォーマンスの改良 ・ 同一のProxyオブジェクトは自動的にインスタンス化されます。 ・ ビューポートプレビュー用メッシュの生成方法にメッシュのポリゴン削減(Decimation)に基づいたより良い手法を追加 ・ 一度に複数のProxyを読み込む事ができます ・ ヘアーおよびパーティクル・インスタンスをサポート ・ Ogawa Alembicファイルのインスタンスをサポート ・ 単独起動プログラムである VRmeshビューワーで Alembic ファイルの読み込みをサポート。Alembicのサブディビジョンサーフェスやパーティクル、ヘアーも表示します。 Workflow & User Interface ・ "V-Ray Quick settings"ユーティリティを追加。シーンに応じた最適なレンダリング設定を初心者でも簡単にセットアップできます。 ・ "V-Ray Light Lister"ユーティリティを追加。シーンに存在するライトを一括コントロールする事ができます。 ・ 多くのレンダリング設定にマウスをホバリングさせるとツールチップによる解説(英語)が表示されます ・ アンチエイリアス、GIの初期設定を見直し、V-Ray 3.1 用に最適な値、GIエンジンをデフォルトとして採用 ジオメトリの最適化 ・ ダイナミックメッシュ、Proxyオブジェクト、インスタンスのレンダリングを高速化 ・ Hair&Fur のレンダリングをより高速化 ・ Intel Embree アクセラレータが hair&fur にも適用されます。 ・ カットモデルを簡単に作成できる VRayClipper オブジェクトを追加 ライトの解析 ・ ライトの強さや方向を解析する新しいヘルパーオブジェクト"Light meter"を追加 グローバルイルミネーション ・ ライトキャッシュのライトリークをさらに減少させるパラメーター “Leak prevention” を追加。アニメーションにも効果的です。 ボリュームレンダリング ・ ボリュームレンダリングを高速化する「確率的シェーディング」を適用できます。 V-Ray 3 for Maya の製品情報はこちらへ