GrowFX

GrowFX 1.9.8 (Service Pack 2) リリース

Exlevelは GrowFX 1.9.8 (Service Pack 2) をリリースしました。 購入時にお知らせした Exlevelのアカウントからダウンロードいただけます。 新機能 + Path distributorの密度グラフの計算アルゴリズムに旧方式を使うチェックを追加 + 小さな不具合を修正 またバージョン1.9.7以前で作成した植物を1.9.8で読み込むと外見が異なる問題があります。これはGrowFX 1.9.8でPath distributorの密度グラフの計算アルゴリズムを改良した事によります。 この問題を解決する為に Preference parameters に旧アルゴリズムを使用するチェックボックスを追加しました。 このチェックを有効にすると古いアルゴリズム、チェックを外すと新アルゴリズムを使用します。 バージョン1.9.7以前で作成した植物を開く場合、このチェックボックスは自動で有効化されます。1.9.8で新しく作成する場合はこのチェックは無効になります。 ノート:Density Graphを使ってアニメーションを作成する場合は、新しいアルゴリズムを使用する事を推奨します。(チェックを外します。) なおExlevelの無償植物ライブラリーがGrowFX 1.9.8用に更新されています。 GrowFXの製品案内ページはこちらへ