V-Ray for 3dsMax

V-Ray 3.0 ユーザー向け V-Ray 2.0 特別ビルド提供開始 (V-Ray 2.50.L30)

ChaosGroupは V-Ray 3.0  for 3ds Maxユーザー向けの V-Ray 2.0 特別ビルド (2.50.L30) を提供開始しました。
今直ぐChaosGroupのアカウントからダウンロードいただけます

ChaosGroupでは新しいライセンスポリシーにより、V-Ray 3.0 にアップグレードすると、V-Ray 2.0 のライセンスが半年後に自動的に消滅するように設定されます。
この為、V-Ray 3.0 にアップグレードしてしまうとV-Ray 2.0 での作業が半年後に強制的に出来なくなる問題がありました。

しかし、こちらの V-Ray 2.0 特別ビルド (2.50.L30) を使えば、V-Ray 3.0 ライセンスの元で時間制限無く V-Ray 2.50 をご利用いただけます。
ただし、このビルドは V-Ray 3.0 ライセンスの元で動作するので、ネットワークレンダリング、ディストリビュートレンダリングするには 3.0 のレンダーノードライセンスを必要とする点にご注意ください。

※V-Ray 3.0とV-Ray 2.50.L30を同じ3dsMaxに共存インストールはできません。どちから片方のみインストール可能です。

ダウンロードリンクへのアクセス:

ChaosGroup.com にログインして

左側の Product を "V-Ray"
Platform を "3dsMax"
Show older versions をチェック

して、ページから "V-Ray 2.50.L30" を探してください。
これが 「3.0のライセンス」で動作する 「2.0」です。