V-Ray for Maya

V-Ray 2.40.2 for Maya アップデートをリリース [2015サポート]

ChaosGroupは V-Ray 2.40.2 for Maya をリリースしました。既存ユーザーへ無償アップデートです。 今直ぐChaosGroupのアカウントからダウンロードいただけます。 このバージョンでは Maya 2015をサポートの他いくつか機能の追加および不具合の修正となっています。 なお、2.40.2 は現在 Maya 2012 ~ 2015 の 64bit版のみ提供されます。 V-Ray for Maya 2.40.2 official (14 May 2014) 新機能 (*) Maya 2015 をサポート 改良された機能 (*) VRay Causticsのスライダー値に上限を設定 不具合の修正: (*) Glossy refractionを使うと Alphaに屈性が表示されない問題 (*) Dynamic geometryを使用するとRTがクラッシュする問題 (*) ライセンスサーバーが起動していない場合、Mayaがクラッシュを引き起こす事がある問題 (*) Maya FluidのTransparencyを黒にセットすると誤った表示でレンダリングされる問題 (*) VrayFurの修正(Linux/Mac/Win) (*) パス名に "layer"という単語を含めるとレンダーレイヤーが正しく出力されない問題 (*) 二重の input 接続を持ついくつかのVRayノードを複製するとクラッシュする問題 (*) VRayライトのカラーに黒をセットし、単位をlumensにすると不正なカラーが発生する問題 (*) PSDファイルノードを使用するとクラッシュする問題 (*) SSSを使用したvrsceneをレンダリングするとクラッシュする問題 (*) フライスルーモードを使用するとオーバーブライトや不正カラーのエラーが発生する問題 (*) バッチレンダーでグループカメラが働かない問題 (*) VRayライトのtemperatureアトリビュートをアニメートした場合、正しくレンダリングされない問題 (*) Maya Batchおよびディストリビュートレンダリングでインスタンサが正しくレンダリングされない問題 V-Ray for Mayaの商品詳細はこちらへ