ブログ

3dsMax + V-Ray Tips : sRGB表示時に希望のカラーを簡単にセットする方法

ChaosGroupのフォーラムに便利なTipsが載っていましたので掲載しておきます。

リニアワークフローを使用中に、希望のカラーのRGB値をセットするとsRGB表示時に希望したカラーとは大きく異って見えます。

これを解消する便利なTipsがあります。

●まず、希望のカラーを画像化します。(写真等でもOK)
●3dsMaxのレンダリング>>イメージファイルを表示からカラー見本の画像を読み込みます。(3dsMaxのフレームバッファ[ガンマ2.2]に表示されます。)
●3dsMaxのカラーセレクターのスポイト機能を使って、欲しいカラーをピックします。この時3dsMaxはgamma 2.2 を考慮したRGB値をセットします。
●後はレンダリングするだけです。

なお、3dsMaxとV-RayのColorMappingの設定は以下を前提にしています。(V-Ray 2.40 以降のデフォルトLWF設定です。)

関連記事

ページ上部へ戻る