ブログ

Chaos V-Ray 6 for 3dsMax Hotfix 3 がリリース

Chaos V-Ray 6 for 3dsMax Hotfix 3 がリリースChaos 社は 3dsMax 用の V-Ray 6 アップデート “Build 6.00.20 [Hotfix 3]” の提供を開始致しました。
新機能として V-Ray CPU IPR で V-Ray VolumeGrids および Phoenixグリッド をサポート、グリッドベースのモーションブラー機能の新機能の他、いくつかの改良と不具合の修正が含まれています。

既存ユーザー様は、Chaosアカウントからダウンロードしてご利用いただけます。

V-Ray 6 for 3dsMax Build 6.00.20 [Hotfix 3] リリースノート

新機能と改良

V-Ray:V-Ray CPU IPR で V-Ray VolumeGrids および Phoenixグリッド をサポート
V-Ray:レンダーノードとしてインストールした場合、CosmosとChaos統合ログインはインストールされない様になりました
V-Ray:Cosmosに最新のスキャッターマテリアルのランダム化の機能を使用したアセットに更新

V-Ray GPU:V-RayMtlの”Affect All”チャンネルオプションがGPUでサポートされました
VolumeGrid:隠されていたグリッドベースのモーションブラー機能をユーザーインターフェースに公開。これにより、より爆発的で流動的なブラーが可能になります。
VolumeGrid: Fully Visible Fire または Volume Light Cache を使用した場合、グリッド ボリュームのレンダリングが最大 25% 高速化されました。
VolumeGrid:RGBチャンネルを使用する場合のグリッドボリュームのレンダリングが最大 10% 高速化されました。
VolumeGrid: Wave Force によって作成されたシミュレーションメッシュは、無限の海とシームレスにブレンドできます
V-Ray/V-Ray Bitmap to VRayBitmap converter/V-Ray scene converter:V-Ray シーンコンバーターで CoronaPhysicalMtl の変換をサポートしました
VRayMtl:Soap Bubble(シャボン玉)プリセットを V-Ray Mtl プリセットに追加

不具合の修正

V-Ray:Max 2018 の VRayBitmapノードにタブ名が無い問題
V-Ray:VRayDisplacementMod の write_vrmesh MaxScriptコマンドが機能しない問題
V-Ray:VRayProxy に、V-Ray 6 の 3ds Max からオーバーライドが適用できない問題
V-Ray:Windows 11 で Intel Alder Lake CPU を使用すると、CPU 使用率が低くなる問題
V-Ray:デカールのディスプレイスメントは最小ジオメトリディスプレイスメントを考慮せず、負のデカール ディスプレイスメントを壊す問題
V-Ray:Forest オブジェクトを使用しているとV-Ray 6 IPR でクラッシュする問題
V-Ray:V-Ray Light Lister は、100% を超える DPI スケーリングで誤動作する問題
V-Ray:VRayScene Animation Override Playback パラメータ値がエクスポートされない問題

V-Ray, V-Ray GPU:Chaos Scatterでスプラインを配布オブジェクトとして使用すると、GPU レンダリングでクラッシュする問題
V-Ray GPU:Environment Fog設定で影響を受けるライトのリストを変更しても、IPR GPUが更新されない問題
V-Ray GPU:VRaySphereの法線反転がサポートされていない問題
V-Ray GPU:VRaySky環境マップのSun diskがVRayLightドームのテクスチャで回転する問題
V-Ray GPU:Affect Channels で “All channels”オプションが選択されている場合、Difffuseフィルタのレンダーエレメントが正しくない問題
VFB:カーブまたは露出補正を使用すると、バケットの更新が遅くなる問題
VFB:vrimg を使用してアニメーションをレンダリングする場合、すべてのフレームで VFB の色補正が保存されない問題
VRayEnmesh:VRayEnmeshModの入力フィールドは、3DS Max 2018 の最新ビルドでは機能しない問題
VRayMtl:VRayMtl の Qt バージョンでは、Glossinessマップの名前を区別しない問題
VRaySphere: CPUレンダリングでVRaySphere をスケーリングしてもサイズが正しくない問題
VRayVolumeGrid:稀に発生する GPUプレビューでクラッシュする問題
VRayVolumeGrid:Fire Lights が vrscene にエクスポートされた OSLマテリアルを照らしている場合、V-Ray Light キャッシュ生成中にクラッシュする問題

 

V-Ray 6 for 3dsMax の製品案内はこちらへ

関連記事

ページ上部へ戻る