ブログ

V-Ray 5 for Revit, Update 1 が提供開始

V-Ray 5 for Revit, Update 1 が提供開始

Chaos社は V-Ray 5 for Revit、update 1 を提供開始致しました。
この最新アップデートでは、ボタンをクリックするだけでワークフローを高速化する強力な機能が多数含まれています。

新機能には、数百の自然光照明を自動的に生成する「Light Gen」機能、Revit PrismマテリアルをV-Rayマテリアルに自動変換する機能、ChaosCloudでの複数のビューのバッチレンダリングが含まれます。

さらに、インタラクティブレンダリング時にCPUを使って高速デノイズが適用できる Intel Open Imageデノイザーのサポートと、ChaosCosmosで共有ネットワークストレージのサポートを追加しました。

V-Ray 5 for Revit、update 1 は既存のV-Ray 5 for Revitユーザー様に無償アップグレードです。Chaosアカウントよりダウンロードいただけます。

V-Ray 5 for Revit の詳細はこちらへ

関連記事

ページ上部へ戻る