Product News

  1. 3dsMax用植物モデラー GrowFXが 1.9.6 にバージョンアップ

    Exlevelは2013年12月17日3dsMax用植物モデリングプラグインの最新バージョン「GrowFX 1.9.6」をリリースしました。既存ユーザーは無償アップデートです。

  2. V-Ray for MODOのティザーイメージ

    ChaosGroup 公式フォーラムのこちらのスレッドで V-Ray for MODO のティザーイメージが公開されています。

  3. V-Ray Blender 公式初 次期バージョンデモ・ビデオ

    CG Event, Moscow にて行われた V-Ray for Blender の次期バージョンデモ・ビデオが公開されています。

  4. V-Ray 2.0 for Rhino をリリース。(1.5 ユーザーは無償アップグレードです)[学…

    ChaosGroupは2013年12月09日付けで Robert McNeel & Associates社 Rhinocreos®用のフォトリアリスティック・レンダリングシステム「V-...

  5. PhotoScan でケーキをスキャン & PhotoScanプロ版日本語マニュアル提供開始

    PhotoScan Professional版の日本語マニュアルPDFを提供開始しました。ユーザー様は弊社PhotoScan Proサポートページより無償でダウンロードいただけます。

  6. 複数DSLR(デジタル一眼) 制御アプリ SmartShooter が Version 2.14 に…

    複数DSLR(デジタル一眼) 制御アプリ SmartShooter が Version 2.14 にアップデート。こちらのページからダウンロードいただけます。

  7. Phoenix FD v2.2によるワインを注ぐシミュレーション

    Phoenix FD v2.2 for 3dsMax (次期サービスパック)によるワインを注ぐシミュレーションです。ボトルとワイングラスで2つのシミュレーターグリッドを使って互いを接続しています。

  8. EVERMOTION : archmodels vol.136 がリリース (3dsMax, CIN…

    archmodels vol.136 – 建築パースや景観パース等で使用できる詳細な植物モデルデータを 100 点収録。

  9. V-Ray CINEMA 4D v1.8.1.68 ビルド公開

    LAUBLab は V-Ray CINEMA 4D v1.8.1.68 ビルドを公開しました。弊社サポートページより今直ぐダウンロード頂けます。

  10. V-Ray Feature Films Showreel 2013 が公開されました。必見!

    V-Ray Feature Films Showreel 2013が公開されました。

  11. Phoenix FD テストムービ:火炎放射器

    Phoenix FD次期アップデートバージョンとparticle flowを使った火炎放射器のテスト。720万個のセル、シミュレーション時間 40分、レンダリング42時間。

  12. ChaosGroup 学生版、教員版、教育機関版のライセンスポリシーおよび価格を変更

    ChaosGroupは2013年11月22日よりChaosGroup製品の学生版、教員版、教育機関版のライセンスポリシーおよび価格を変更致しました。

  13. V-Ray CINEMA 4D v1.8.1.63 ナイトリービルド公開

    LAUBLab は V-Ray CINEMA 4D v1.8.1.63 ナイトリーテストビルドを公開しました。弊社サポートページより今直ぐダウンロード頂けます。

  14. FumeFX for Maya 日本語マニュアル提供開始

    お待たせしました、FumeFX for Maya の日本語オンラインマニュアル(リファレンスおよびチュートリアル)が完成しました。

  15. V-Ray for Maya 2.40 アップデートリリース (Mayaプラグイン)

    ChaosGroupは 2013年11月8日付けでV-Ray for Mayaの最新バージョン「V-Ray for Maya 2.40.01」アップデートをリリースしました。

ページ上部へ戻る