ブログ

SketchUp Pro2020Jがリリース

SketchUp Pro2020Jがリリース

SketchUp Pro 2020 コマーシャルライセンスと、V-Ray Next for SketchUp Workstationのバンドルがございます。

SketchUp Pro 2020 + V-Ray Next for SketchUp はこちら


Trimble社(国内総代理店 株式会社アルファコックス) は、SketchUp Pro2020Jの国内販売を開始致しました。SketchUp Pro2013J 以降のライセンス(コマーシャルライセンス及びコマーシャルネットワークライセンス)をお持ちの方で、サポート&メンテナンスの期間内の方は、SketchUp Pro2020J へのアップグレードを無償で⾏うことができます。

SketchUp Pro2020Jの主な新機能

  • 新しいインストーラー
    SketchUp Pro2020 では、オンラインインストーラーとオフラインインストーラーの2 つのインストールプログラムが用意されています。
    オンラインインストーラー
    英語のインストールプログラムからその他の言語(日本語含む)を選択すると、インターネットに接続し選択した言語をダウンロードしインストールします。※インターネット接続必須
    オフラインインストーラー
    英語とその他の言語(日本語含む)がセットになったインストールプログラムです。インターネットに接続しないで、使用する言語のプログラムがインストールできます。
    ただし、プログラムをインストールするパソコンに次の機能が存在しない場合は、予めインストールする必要があります。
    Microsoft Visual C++ 2015-2019 再頒布可能 (x64) – 14.23.27820
    Windows 7 更新プログラム KB2999226
    .NET Framework 4.5.2
  • レイヤからタグへ名称変更
  • アウトライン表示の改善
  • バウンディングボックスのグリップと⾃動透明度
  • 隠しジオメトリと非表示オブジェクト

【LayOut の機能】

  • トレイの「SketchUp モデル」ウィンドウの変更
  • モデルのリンクを再定義

購入はオンラインショップより

関連記事

ページ上部へ戻る