ニュースカテゴリを選択 

ブログ

Chaos ENSCAPE リアルタイムレンダラー取り扱い開始

Chaos ENSCAPE リアルタイムレンダラー取り扱い開始

株式会社オークでは、Chaos Software EOOD (ブルガリア)グループの一員である 「Chaos ENSCAPE」の取り扱いを開始致しました。

ENSCAPE は、業界をリードするリアルタイム建築ビジュアライゼーションツールで、お気に入りのデザインツールに100%統合された唯一のリアルタイム・ビジュアリゼーションプラグインです。

最も特徴的なのは、200を超えるマテリアルライブラリープリセットと、1000を超える3Dアセットライブラリーが初めから提供されており、アーティストはそれらをドラッグ&ドロップするだけで簡単に高品位のビジュアリゼーションシーンが構築できる事にあります。また、レンダリングは完全なリアルタイムを実現しており、ウォークスルー、カメラパスアニメーションの作成に加えて VRでのリアルタイムレビューにも対応しています。

ENSCAPEは、1ライセンスで Revit、SketchUp、Rhinoceros3D、Archicad、Vectorworks  でご利用いただけます。(SketchUpのみmacOSでも利用可能)

●2023年 3月 6日(月)まで、Chaos Enscape 3+キャンペーンを実施中です。
キャンペーン期間中、すべての新規年間商用ライセンス(固定およびフローティング)を購入すると、さらに3カ月間無料になります。

ENSCAPEの製品ページを参照ください

ページ上部へ戻る