ブログ

ZBrushCoreMini 2021.6.5 提供開始

ZBrushCoreMini 2021.6.5 提供開始

Pixologic社は ZBrushCoreMini 2021.6.5 の提供を開始致しました。
ZBrushCoreMiniは、デジタルスカルプティングの楽しさを知る事ができる無料のソフトウェアです。
彫刻作業だけに焦点を当て単純化されたインターフェースと機能により、年齢、スキル関係無く全ての方がデジタル彫刻を楽しむことができます。

まだ一度もZBrushCoreMiniをダウンロードした事が無い(Pixologicアカウントを持っていない)場合はこちらを参考にPixologicアカウントを作成してダウンロードしてください。
既にZBrushCoreMiniをダウンロードした事がある場合は、今すぐPixologicのMyLicenseページからダウンロードいただけます。

Pixologicによる紹介ビデオ

ZBrushCoreMini 2021.6.5の新機能

4種類のチゼル3Dブラシが追加
チゼル3Dブラシは、簡単にオーバーハングなどを持つ複雑な形状を単一ストロークで描くことができるブラシです。ドラゴンにテクスチャとして重なりあう鱗や、完全な耳を何度もスカルプトを行うことなく、作成できることをご想像ください。チゼルブラシを選択すると、インターフェイスの上部にメッシュセレクターが表示されます。チゼルブラシで利用可能なさまざまな形状を示しています。必要な形状を選択し、モデルをクリックしてドラッグするだけで形状を追加できます。
Chisel3D, ChiselOrganic, ChiselCreature, ChiselShapeの4つのブラシが追加されております。

リアルタイムアンビエントオクルージョン
メッシュに適用された微細なディテールを確認できる様に、リアルタイムにアンビエントオクルージョンを追加して表示します。この効果により、モデルのどの部分に追加のディテールが必要かを素早く確認できます。作品をリアルタイムでよりハッキリと表示させる事ができます。

ターンテーブルムービーを作成
ターンテーブルムービーをレンダリングして、モデルの360度表示をみんなに披露しましょう!作成した映像はYouTubeやVimeo等にアップロードして、ZBrushCentralまたは他のSNS等で共有できます。

日本語メニューに対応
ZBrushCoreMiniは、日本語を含む7つの異なる言語で利用可能になりました(※)インストール中にご利用OSの言語設定を認識するので、最初から自分のネイティブ言語で利用する事ができます。言語はZBrushCoreMini右上のUI領域から後で自由に切り替えることができます。
(※)現在 英語、日本語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、韓国語、中国語の表示に対応しています。

3Dマウスサポート(3D Connexion)
キーボード操作のナビゲーショーンから貴方を解放します。 3D Connexion社の3Dマウスを使用すると、ナビゲーションノブをわずかにタッチするだけでZBrushのビューをナビゲーションできます。回転とズームを同時に行ったり、スカルプティングポジションを壊すことなく、関心のあるポイントを中心に回転する事ができます。

ZBrushCoreMini 2021.6.5 の紹介ページはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る