ブログ

Ornatrix V7 3dsMax発売開始

Ornatrix V7 3dsMax発売開始

ephere社は、3dsMax用の定評のあるヘアー生成、スタイリングプラグイン「Ornatrix」の最新バージョン「Ornatrix V7」を提供開始しました。Ornatrix V7は2年間の活発なR&Dとベータテストの後に完成しました。このアップデートは、すでに実績のある「Ornatrix 3dsmax V6」に基づいて構築されており、新機能およびパフォーマンスを向上させ、より一層使いやすさと生産性を向上させています。

既存のライセンスをアップグレードするのは簡単です。また、今回からレンタルライセンスも追加されました。

過去6か月以内(または2020年5月1日以降)にOrnatrix 3dsmax V6を購入したユーザー様は、新しいバージョン V7への無料アップグレードできます。ephere社のアカウントにログインいただければ自動的に V7 がダウンロードできるようになっております。

既存のすべてのOrnatrixユーザー様は2020年12月15日まで「新規購入価格の50%OFF」でアップグレードいただけます。2020年12月15日以降は「新規購入価格の25%OFF」に下がります。アップグレード割引は、レンタルライセンスには適用されません。

新規および、アップグレード、レンタルの購入はこちらから


Version 7 の変更点

Edit Guides
・変更のトラッキング機能追加
・作成 [Create] ブラシ追加
・削除 [Delete] ブラシ追加
・ストランドのドローイング機能追加
・Edit Guideの量値はストランドの削減および作成時にに適用されます
・Edit Guidesを、サーフェスメッシュに直接適用できます


Surface Comb
・Triangulation [三角]モードを追加


Hair from Guides
・ストランドグループをヘアのパートとして使用できます
・Hair from Guidesの”Guide proximity”モードをデフォルトで有効化、またデフォルトの補完方法をbarycentric補完に変更

Arnold Renderサポート
・ストランドのチャンネル出力サポート

Clump
・クランプ編集ツールは、選択したクランプヘアを視覚的に表示するためにヘア選択オーバーレイを使用します
・サブクランピングを改善

Frizz
・長さを保持(Preserve Length)オプションを追加

アニメーションキャッシュ
・Start および End フレームを指定する事ができます。

Ground
・”Ground closest end” パラメータを追加

ビューポート表示
・ビューポートでのヘアレンダリングの速度が大幅に向上
・ヘアオーバーレイカラーで、カスタムな彩度でストランドグループ、チャネル値、および選択を直接表示します

その他
・Noise モディファイヤ : 簡単にヘアーやファーにランダムな動き(アニメーション可)を加える事ができます。
・Smooth Surface モディファイヤ : OpenSubDivを使用してサブディビジョンサーフェスのベースメッシュ上にストランドを密着します
・Transfer Normals[法線転送モディファイヤ] : ベースサーフェスの法線を髪にコピーします
・ヘアーサーフェスの依存関係に対するメモリ必要量が軽減され、ポリゴンベースメッシュでの作業が高速化され、メモリ使用量が少なくなります
・Strand group patterns : 単一ストランドのグループではなく、パターンを使用して必要に応じて一連のストランドグループのオペレーターをフィルタリングします
・Strand group blending : さまざまなオペレーターのストランドグループ間でブレンドを行う事ができます
・Multiple hair strand groups: 1本のストランドが複数のストランドグループに所属できるようになり、さまざまな効果をより細かく制御できるようになりました。
・モディファイヤのベイク機能を追加

Ornatrix V7 3dsMaxの購入はこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る