Welcome to ZBrush 4R7

ZBrush 4R7は ZBrush 4シリーズ最後のバージョンとなります。(次はZBrush 5.0)
これまでのアップデート同様わずか 0.1 の小数点アップデートですが、非常に多くの新機能を提供しています。実際の所 4R7は 4.x アップデートで最大規模のアップデートとなっています。

Brush 4R7 の主な新機能として ArrayMesh, NanoMesh, ZModeler with QMesh があります。これら機能はモデルの初期段階から最終形状の創作全体に渡って役立つ機能です。これら機能はこれまでのZBrushでは不可能だった事を可能にし、ワークフローの多くの部分をZBrushだけで完結させます。

これら新機能に加えて、4R7ではZBrushのコア部分の再加工を行なっています。4R7は 64bitをサポートするZBrush 最初のバージョンとなります。(3) 64bit化によりあなたのワークステーションのパワーを余す事なく利用できるようになるでしょう。64bit化はより高ポリゴンのモデルを扱えるだけでなく、アーティストはよりストレスの少ない環境でより多くのクリエイティブワークができます!

ZBrush 4R7を"購入"もしくはアップグレードする事で、アーティストの自由度、創造性が向上し、貴方の”ツールセット”に次の強力な武器が加わります!


ZModeler
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Cki Vang

ZBrush 4R7には新機能として ZModeler ブラシが追加されました。このスマートなポリゴン・モデリングシステムはアーティストのモデリングプロセスをより単純化できるように設計されています。ポリゴンの結合、ジオメトリの一部分の塊の削除、パスに沿ったパーツの接続、1クリックでモデリングをリピート等々以前のバージョンでは不可能だったレベルのポリゴンモデリングがZBrushで可能になりました。

ZBrush 4R7でZBrushは有機系以外のモデリングも可能なツールとなりました。ハードサーフェスや建築物、工業系モデルもアーティストが思いのままに形作る事ができます。"ZModeler"は無限の可能性を秘めています。

さらに詳しく ZModelerブラシの動作を見る!
Pixolator氏[ZBrush開発者]によるZModelerでのお気楽モデリングを見る(開発初期バージョンで録画されています)
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Cki Vang
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Cki Vang
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Cki Vang

インスタンスと高密度ディテール
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: David Schultz インスタンスでディテールアップ

新しい NanoMesh および ArrayMesh 機能で、アーティストは単純なオブジェクトから非常に複雑なディテールを作り出す事ができます。NanoMesh と ArrayMesh ではあらるオブジェクトの複製・配列を作成し、インタラクティブにオリジナルの変更を反映させる事ができます。

さらに詳しく
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Stefan Morrell レンダリング時のディテール増強

ZBrush 4R7のBPRレンダリングでは、Surface Noiseによる手続き型ノイズやテクスチャータイリングをディスプレイスメントとしてレンダリング可能になりました。Surface Noiseを使うのでユーザーはディスプレイスメントマップを別途作成する必要はありません。モデリング中のポリゴン数はそのままに、レンダリング時に驚異的なディテールを加える事ができるでしょう。

さらに詳しく

ZBrush To KeyShot
TITLE_OF_IMAGE

"ZBrush to Keyshot Bridge"(1)は、ハイパーリアルで高品質なレンダリングを行う KeyShot 5 とZBrushをシームレスに接続します。もしあなたが KeyShot 5 を持っていないか、手が届かないと思うのであれば、ZBrushの為の特別版 KeyShotを購入いただけます。(2)

"KeyShot to ZBrush Bridge"を有効化すると Best Preview Render (BPR)ボタンを押すだけで KeyShot へデータを送信する事ができるようになります。マテリアルやディスプレイスメントマップ、SurfaceNoise、ポリペイント、テクスチャーそして新しい NanoMesh および ArrayMesh の情報も含んでデータは転送されます。ZBrushで表示できる物は KeyShotでもレンダリングできるでしょう!

さらに詳しく

TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Mariano Steiner
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Piotr Rusnarczyk
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: Furio Tedeschi

その他の新機能
ZBrush アーティスト: Joseph Drust 64-Bit サポート

ZBrush 4R7には創造力の境界線を引き上げる 64-bit プレビュー版を同梱しています。(3) ZBrush はお使いのパソコンをメモリをフルに利用可能となり、より複雑なディテールのモデリングやより高速な動作が可能となるでしょう。

さらに詳しく
TITLE_OF_IMAGE ZBrush アーティスト: David Richardson ZRemesher 2.0

ZRemesher 2.0程アーティストフレンドリーなリトポロジーツールは他にありません。1クリックで螺旋の無い有機的なトポロジー、ハードサーフェストポロジーを自動生成する事ができます。もし1クリックで生成されたトポロジーが気に入らない場合、カーブを使用してトポロジーの流れをアーティストがコントロールする事もできます。

さらに詳しく ZRemesher 2.0 のデモビデオ
FBX Import/Export FBXフォーマットの読み書き

ZBrushをよりパイプラインに組み込み易いように、ZBrush 4R7には新しくFBX読み書きプラグインを同梱しています。FBXフォーマットではテクスチャー、法線、ディスプレイスメントマップ、ブレンドシェイプ、法線に基づいたスムージングなど多くの情報をサポートしています!

さらに詳しく
Replay Last can now be reapplied to any portion of the model. ZBrush アーティスト: Maarten Verhoeven

過去のアップデード同様これだけではありません、ZBrush 4R7にはアーティストの生産性と創造力を改善する多数のの新機能や改良が含まれます。例えば:

  • 最後の操作を、オブジェクトのどの位置でもリピートする事ができます。
  • グリッドに適用した背景画像をオブジェクトへ投影(プロジェクション)しペイントやモデリングのガイトとして使う事ができます。
  • 新しい Cube, Sphere, Cylinderトポロジーのプリミティブを使ってモデリングを開始できます。
  • 表示部分、シンメトリ半身、非マスクエリア等の中心にトランスポーズラインを自動センタリング機能
  • Tool、SubTool、プロジェクト間をまたいだコピー&ペースト
  • その他多数!

  1. ZBrush to KeyShot Bridge の通常価格は USD 149 です。現在Pixologic ストア直販でのみ販売しています。ZBrush to KeyShot Bridgeは KeyShot 5 本体と組合せて使用します。
  2. "KeyShot for ZBrush"は「データの入出力がZBrush Bridge経由のみ」「レンダリング解像度無制限」という2点を除いて KeyShot HD と同じです。Luxion社では KeyShot HD を通常価格 USD 995 で販売していま。"ZBrush to KeyShot Bridge"プラグインと"Keyshot for ZBrush"のバンドル価格は USD 349 になります。(※現在KeyShot関連はPixologicもしくはLuxion社のWEBストア直販でのみ購入できます。販売代理店では取り扱う事ができません)
  3. ZBrush 4R7の公式バージョンは 32bitバージョンです。開発プレビューとして64bit版を同梱しています。64bit版はベータテスターによりテストされており一応は動作するかと思います。しかし 64bit版はZBrushコア全体の修正になるのでまだ未知の不具合が含まれる可能性があります。従って公式な 64bit版のサポートはZBrush 5のリリースまで提供されません。また ZBrush 4R7が32bit版として最後のリリースとなります。