TurbulenceFD for LightWave 3D

TurbulenceFD for LightWave 3D(タービュランスFD for LightWave 3D)は、ボクセルベースのガス状流体力学に基づいた炎や煙を作成するための、LightWave 10/11用プラグインです。
本プラグインは多くの著名な映画に使用されるほど、リアルな爆発シーンやビル崩壊シーンの煙などを再現することを可能とするLightWave 3D用のプラグインです。LightWave 3Dを使用している「アイアン・スカイ」でも本プラグインは爆発シーンなど多くの場面で使用されています。
流体シミュレーションの設定では、オブジェクトやパーティクルを用いて、炎や爆発、水蒸気、雲、塵などを作成するだけでなく、ボクセルごとに温度、煙の濃度、燃料の量などの設定を行うことができます。
また、流体シミュレーションはCPUとGPUを選択することが可能となっているため、ハイエンドのGPUが搭載されている環境においては、より高速なシミュレーションを実現します。

TMS-TBLFDNL1

TurbulenceFD for LightWave 3D

在庫状態: 在庫有り
¥49,750 (税別)
¥54,725 (税込)
数量
  • System
  • 申込書
  • ライセンス : ノードロックライセンス
  • OS : Windows Vista / 7
    Snow Leopard 10.6以降
  • ソフトウェア : LightWave 10/11 以上

ご購入の際は申込書の提出をお願い致します。