ZBrush お知らせ

お知らせ:評価版から製品版への移行

初めまして!株式会社オークのキャラクターオークちゃんです。

当サイトの記事を読んでZBrushを使えるようになったらと思っています。

始める前に

ZBrushのアップグレードなどの情報は株式会社オークの製品NEWSをご確認下さい。

評価版から製品版へ

ZBrush2018の評価版が出ましたね!試してみてもっとZBrush2018が使いたくなっちゃいました。

そこで今回は評価版から製品版への移行として株式会社オークでの購入の流れ・移行などをご紹介したいと思います!評価版のIDの仕方は前回の記事を見てね。

ZBrush2018の購入方法

まずは弊社(株式会社オーク)のZBrush購入ページにアクセスしてね!今回は商用版の購入の仕方を紹介します。

製品版を購入の場合はスクロールして、商用版の所でお見積ボタンをクリックしてね!ZBrushはお見積りしてからの購入の案内となっているよ。

この画像のページ(お見積フォーム)に飛んだかな?

フォームの項目を埋めていってね!必須項目が埋まっていないと確認画面に進まないよ。気をつけてね。

確認ボタンをクリックして、確認画面に進んだかな?内容が間違って無ければ送信してね!

これで送信完了しました!自動返信メールが届いたか確認してくださいね。
もし自動返信メールが届いたのに営業からの返信が来ない場合はスパムとして弾かれている可能性があります。その場合再度お問合わせよりご連絡下さい!別メールアドレスより再送します。

フォームで登録したメールアドレスに自動返信メールが届いているか確認してね。ちゃんと届いているみたい!

オークの営業部から返信が来たよ!ユーザーさんの方でお支払い方法は選択したと思うので、メールの指示に従ってお支払いをしてね!ここで注意。クレジットカードの分割回数はユーザーさんとカード会社との契約なので弊社(株式会社オーク)ではわからないよ!

入金を済ませて・・・・営業部から納品完了のメールが来たよ。これでZBrush2018が購入できました!

評価版から製品版へ

まずはPixologicのサポートページからログインをしてね!

購入できたらプロダクトライセンス生成のページをアクセスして納品完了のメールに記載されたCD Codeキーを入力してね。

評価版をDLした時に登録したPixologic IDを入力してね。

Pixologicのサポートページにログインをしていないと特に画面に変化は起きないので注意!Pixologic からメールが来ているか確認してね。
メールにはダウンロードリンクが記載されていますが、評価版と製品版は同じインストーラーなのでDLしなくても大丈夫だよ。

ZBrush 2018の評価版を起動させてね!トライアルを継続をクリック。

製品版を使うためにはディアクティベーションというライセンスの返却作業が必要だよ。ライセンスの返却を行う前に、セキュリティソフト(アンチウィルス)を全て停止してください。ライセンス返却手続きを誤って妨害する可能性があります。

Deactivation Manager( 認証管理プログラム)が起動するので、認証中のZBrush 2018xx [ xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxx ] を選択して【Deactivate】をクリックします。

ライセンスを返却するとZBrush が利用できなくなります。という内容の確認メッセージが表示されるので、OKとクリック! これでライセンスの返却が確定し、ZBrush が利用できなくなります。DeactivationManager を閉じてZBrush を終了してくださいね。

ライセンスを返却するとZBrush が利用できなくなります。という内容の確認メッセージが表示されるので、OKとクリック!

これでライセンスの返却が確定し、ZBrush が利用できなくなります。DeactivationManager を閉じてZBrush を終了してくださいね。

ZBrush2018を再起動させて下さい!これでPixologic IDを入力しログインしてね。

ブラウザが起動したかな?アクティベーションするシリアルを選択してね。評価版のシリアルを選択しないように注意しましょう!

完了しました!

もし何度も”破損したライセンス”というメッセージが出た場合は弊社サポートまでご連絡下さい。

SpecialThanksとして記事の内容を確認して頂いたPixologic Japan様ありがとうございました。

次回は・・・

次回は今まで習ったブラシでキャラクターを作ってみます。お楽しみに!