ブログ

[3ds Max] 植物モデラープラグイン GrowFX 1.9.9 (Service Pack 7) アップデート

 

Exlevel は 3ds Max 用の植物モデリングプラグインの最新アップデート 「GlowFX 1.9.9 SP7」をリリース致しました。
既存のユーザー様は Exlevel 社ユーザーアカウントより今すぐダウンロードいただけます。
(ダウンロードアドレスは購入時にご案内しております)

更新情報:

  • ウィンド・アニメーションモディファイヤのアニメーションループアルゴリズムを改良
  • 衝突検知モディファイヤ(Object reaction)に “Prevent Penetration (突き抜け防止)” と “Min distance” (最小距離) を追加。この機能を使って枝などがオブジェクトサーフェスを突き抜ける事を防ぐ事ができます。
  • その他報告された不具合を修正

ループアニメーション

“Looping Period”の値を設定するだけで指定されたフレームの後に動きを正確に繰り返します。
注意:ループアニメーションを正しく行うには、ウインドヘルパーの設定でPerturb Speed、Perturb Vector、Decayオプションを使用しないでください。

Object reaction モディファイヤ

このシステムは、より正確にオブジェクトサーフェス面の “突き抜け”を抑制します。最小距離(Min distance)パラメータで、枝のラインとサーフェス間の衝突最小距離を調整できます。

例えば、以下のようにメッシュの中に植物を閉じ込める事ができます。

関連記事

営業日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31  
ページ上部へ戻る