ブログ

Chaos Group 下取りプロモーション

Chaos Group 下取りプロモーション

Chaos Groupは、最大30%割引の下取りプロモーションを開始しました。V-Ray の 1.x および 2.x、Phoenix FD v1.x/2.x を下取りに出して、新しい年間ライセンスの割引を受けることができます。プロモーションは、2020年4月23日から2020年6月6日まで行われます。

V-Ray の 1.x および 2.xは既にアップグレードする事もできませんので、このプロモーションは非常に貴重です。この機会にV-Ray Nextをお得な価格で導入してください!

プロモーションのお申し込みフォームはこちらへ

よくある質問と回答:

CHAOS GROUP 下取りプロモーションとは?
対象のChaos Group製品の古い永久バージョンを下取りすると、Chaos Groupのほとんどの製品の新しい年間ライセンスを価格を最大30%で購入可能です。(永久ライセンス版はプロモーション価格で購入できません)

CHAOS GROUP 下取りプロモーションの期間
プロモーションは、2020年4月23日から2020年6月6日まで設定されています。

オファーの対象となる製品
V-Rayバージョン1.5および2.xライセンス、Phoenix FD v1.x/v2.xをお持ちのお客様が割引の対象となります。

V-Ray CINEMA 4D v1.x は対象ではないのですか?
残念ながらLAUBLab社製品だったV-Ray CINEMA 4D v1.xは対象外となります。

ユーザーが持っているものから別の製品を入手できますか?
ユーザーは、このプロモーションで手持ちの古い永久ライセンスとは異なる製品を購入できます。たとえば、古いV-Ray for 3ds Maxライセンスを下取りにして、V-Ray for SketchUpライセンス(1年レンタル)をプロモーション価格で取得できます。

割引は現在所有しているレンタルライセンス更新に利用できますか?
いいえ。このオファーは、新しい年間ライセンスの購入する場合に対してのみ有効です。

ユーザーは下取りに出した古い永久ライセンスを引き続き使用できますか?
いいえ、ユーザーは取引されたすべてのライセンスの使用を中止することに同意します。しかしChaos Groupによる具体的な停止措置は取られません。Chaos Groupは出来る限り、古いライセンスの使用を停止するようお客様にお願いします。

ユーザーは同じライセンスを使用して、複数の割引プロモーションを購入できる?
いいえ。対象となる永久ライセンス毎に、30%オフの新しい年間ライセンスを1つだけ購入する権利が与えられます。一度プロモーションに利用されたドングルシリアル番号は今後のプロモーションのために下取りしたりできなくなります。

下取りプロモーションの申し込みはこちらから

関連記事

ページ上部へ戻る