[3dsMax] V-Ray 3.60.03 for 3ds Max マイナーアップデートをリリース

ChaosGroupは 3dsMax用のV-Rayプラグインをアップデートしました。3.60の報告された不具合を修正するマイナーアップデートです。
ダウンロードはこちら(要ChaosGroup.comログイン)

Build 3.60.03 (official) (25 July 2017)
改良された機能

V-Ray RT

  • 領域レンダリングを有効にしてネットワークレンダリングする場合に警告をログに出力します

不具合の修正

V-Ray

  • DR + レジュームレンダリングでローカルマシンを加えた場合、黒いバケットを生成する問題
  • V-Ray 3.60.02にて RailCloneオブジェクトをデフォルト(Embree有効)でレンダリングすると“Invalid geometry normal”の警告が表示される問題
  • 稀にDRのアセット分配でクラッシュする問題
  • RTレンダリングで、MultiMatte Mtl IDエレメントをレンダリングし、全イメージチャンネルを保存するとエラーメッセージが表示される問題

V-Ray RT

  • VRaySceneノードにて簡単なシーンを読み込み、外プロセスでレンダリングを実行するとクラッシュする問題

V-Ray GPU

  • V-Rayマテリアルのanisotropy設定が無視される問題

VRayOrnatrixMod

  • マップをセットしたHair半径が無視される問題
  • 半径コントロールで頂点(vertex)もしくはストランドチャンネルが無視される問題
  • ヘアーのWチャンネルが正しくレンダリングされない問題

VRayOSLMtl/VRayOSLTex

  • OSLがMIPMAPレベルを考慮しない問題

V-Ray 3 for 3dsMaxの案内はこちらへ