[3dsMax] V-Ray 3.60.02 for 3ds Max マイナーアップデートをリリース

ChaosGroupは 3dsMax用のV-Rayプラグインをアップデートしました。3.60の報告された不具合を修正するマイナーアップデートです。
ダウンロードはこちら(要ChaosGroup.comログイン)

Build 3.60.02 (official) (12 July 2017)
改良された機能

  • V-Ray: V-Rayのログ・ファイルの出力先を指定および3dsMaxログへコピーする環境変数を追加 (VRAY_SYSTEM_LOG_FILE, VRAY_LOG_CC_TO_DEBUGGER)
  • V-Ray: Max Transp.Level パラメーターの上限値を増加
  • V-Ray: 領域レンダリングを有効にしてネットワークレンダリングする場合に警告をログに出力します
  • V-Ray Toolbar: V-Rayマテリアルにリセットするフライアウトボタンを追加
  • VRayMultiSubTex: テクスチャーを通して順番をサイクルするオプションを追加
  • VRayMultiSubTex: スレートマテリアルエディタ内のVRayMultiSubTexノードスロットで実際のIDを表示するように改良

その他不具合の修正多数。全リリースノートは弊社V-Ray 3dsMax サポートページ(要ログイン)を参照ください。

V-Ray 3 for 3dsMaxの案内はこちらへ