EVERMOTION : archmodels vol.184 [ランプ]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.184 – コマーシャル、建築パース等に使用できる デスクランプ、ペンダントランプ の詳細な3Dモデルが計 36 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 184のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.183 [庭草花]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.183 – コマーシャル、建築パース等に使用できる庭園草花の詳細3Dモデルが計 54 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 183のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.182 [朽木]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.182 – コマーシャル、建築パース等に使用できる3Dスキャニングされれリトポロジーされた切り株、朽木、岩のモデルが計 56 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

この素材集ではボーナスとして以下のビデオで見られる完全な森林シーン(3DS Max + V-Ray)を同梱しています。

Archmodels vol. 182 – The Forest Collection from EVERMOTION on Vimeo.

素材集はポーランドの森林公園で採取された実物モデルをベースにしています。素材を PhotoScan でスキャニングした後、ZBrushでリトポロジー調整を行いUVを含めて細部まで使いやすいメッシュに修正されています。「本物」なのでこれ以上のリアリティはありません。

苔のテクスチャーも収録していますので、V-RayFurやForestPackで苔を作成するとさらにディテールが高まるでしょう。

archmodels 182のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.181 [高層ビル]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.181 – コマーシャル、建築パース等に使用できる詳細なディテールでモデリングされた高層ビルのモデルが計 52 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 180のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.180 [キッチン器具]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.180 – コマーシャル、建築パース等に使用できる詳細なディテールでモデリングされたシンク / レンジ / オーブン / セラー / 換気扇 / 冷蔵庫 / エスプレッソメーカー等のキッチン器具モデルが計 44 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 180のカタログはこちらへ

EVERMOTION : Archinteriors Vol.47 がリリース (インテリアパース完成品 3dsMax素材集)

Archinteriors Vol. 47 – V-Ray for 3dsMax シーンデータを丸ごと収録した屋内パースシリーズの第47弾。全10 シーンを収録。
モデルを置き換えて仕事にそのまま利用もOK。モデルを取り出して素材集としても利用いただけます。

※ご利用には3dsMax 2011以降、VRay 3.0以降が必要です。64bit環境推奨

Archinteriors Vol. 46 のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.179 [本棚]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.179 – コマーシャル、建築パース等に使用できる詳細なディテールでモデリングされた本棚およびアート(額縁)モデルが計 60 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 179のカタログはこちらへ

[Unreal Engine用素材集] Archinteriors for Unreal Engine Vol.03 がリリース (インテリアパース完成品 アンリアルエンジン素材集)

Archinteriors for Unreal Engine Vol.03 – Unreal Engine用のシーンデータを丸ごと収録した屋内パースシリーズの第3弾。全4 シーンを収録。

新世代のアーキテクチャー・ビジュアリゼーション要求に答えます。Unreal Engineをビジュアリゼーションに用いる事により、フォトリアルかつインタラクティブなビジュアリゼーション環境を構築する事ができます。

※ご利用には Unreal Engine 4.14以降が必要です。

Archinteriors for Unreal Engine Vol.03 のカタログはこちらへ

EVERMOTION : archmodels vol.178 [ショーウィンドウ]がリリース (3dsMax, CINEMA 4D用素材集)

archmodels vol.178 – コマーシャル、建築パース等に使用できる詳細なディテールでモデリングされたファッション系のショーウィンドウ・モデルが計 36 点収録
3dsMaxデータに加えて、CINEMA 4Dの質感設定済みデータも収録されています。(AdvancedRenderおよびV-RayForC4D)

archmodels 178のカタログはこちらへ

Unreal Engine用素材集 Archexteriors for UE vol.1 発売開始。リアルタイム建築プレゼンテーションの見本となるデータ集

EVERMOTIONより Unreal Engine用素材集 Archexteriors for UE vol.1 がリリースされました!

Archexteriors vol. 1 for UE には、Unreal Engine用の屋内屋外データを含んだ完全な1軒屋のプロジェクトデータが収録されています。中には家具や雑貨、植物など 400 を超えるユニークなモデルが含まれています。各部屋も丁寧にモデル化されておりリアルな内装や雑貨でデザインされています。

この素材集にはリアタイムビジュアライゼーション用の植物も数多く収録されています。樹木はLOD(レベル・オブ・ディテール)を持っておりカメラとの距離に合わせてポリゴン数(ディテール)が自動的に可変しリアタイムでの表示に最適化されています。さらに手続き的に生成された芝生も含まれています。

Unreal Engine用のEvermotionコレクションは、新世代のアーキテクチャー・ビジュアリゼーション要求に答えます。Unreal Engineをビジュアリゼーションに用いる事により、フォトリアルかつインタラクティブなビジュアリゼーション環境を構築する事ができます。

Archexteriors for UE vol.1 の詳細はこちらへ

1 2 3 4 5 12